恋愛ドラマ

応答せよ1997(韓国ドラマ)のネタバレや最終回の結末!あらすじや感想も

▼今すぐ無料で見たい方はこちらから▼

応答せよ1997』をイッキ見する!

※U-NEXTなら31日間無料で『応答せよ1997』が見放題!

※配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はサイトにてご確認ください。

2019年6月11日(火)から放送スタートする韓国ドラマ『応答せよ1997』。

マイコ
マイコ
今作は毎週月曜日から金曜日の午後4時からBS12で見ることができるよ!!

ハナ
ハナ
ドラマ『応答せよ1997』で主演を務めたのが幅広いジャンルで主役級の役を演じてきた若手大人気俳優ソ・イングクさんなの!

今作は俳優のソ・イングクさんにとってドラマ初主演作であって今作がきっかけで大ブレイクを果たしたんです。

2009年に韓国で放送された『呼ぶ』でデビューして以来、わずか3年で主演を演じるほど今最も旬な俳優なんですよ!

ハナ
ハナ
今作は1997年の釜山を舞台に個性豊かな6人の高校生が繰り広げられる恋愛や友情を描いた青春ラブストーリーなの!

そして、ソ・イングクさんが演じたユンジェが恋心を寄せる相手には、今作のヒロインでもある幼馴染のシウォンでした。

シウォンを演じたのは、2011年にガールズグループ「A Pink」のリードボーカルとしてデビューしたチョン・ウンジさん

そこで今回は韓国ドラマ『応答せよ1997』の「ネタバレと感想は?」と「最終回の結末はどうなるの?」について詳しくご紹介しますね♪

この記事を最後まで読むと、韓国ドラマ『応答せよ1997』を視聴したくなること間違いなし!

『応答せよ1997』のあらすじ

ソウル市内の居酒屋に集まった30代の男女。

懐かしい顔ぶれとの再会に、テーブルを囲む彼らには笑顔があふれる。

今宵、この場で結婚を発表する2人とはいったい誰なのか…?

その真相を解き明かすように、物語は彼らが高校生だった1997年の釜山にさかのぼる。

18歳のソン・シウォン(チョン・ウンジ)はH.O.Tのトニー・アンの大ファンで、勉強そっちのけで毎日トニーのことばかり考えていた。

一方、幼少時に亡くした両親の親友であるシウォンの父母の世話になりながら、兄のテウン(ソン・ジョンホ)に育てられてきたユンジェ(ソ・イングク)は、成績は常にトップで運動神経も良く、非のうちどころのない“完璧”な男子。

生まれた時からいつも一緒のシウォンとはケンカばかりしているが、いつの頃からか“ただの幼なじみ”だった彼女に恋心を抱くようになっていた…。

現実の男子よりもアイドルに夢中で「恋」だの「愛」だの言われてもピンと来ないシウォンだが、ある日、親友ユジョン(シン・ソユル)からユンジェに告白したことを知らされる。

ユンジェもまた、告白の返事をどうするべきか、シウォンに相談するのだが…?

ヒロイン・シウォンが2012年誰と結婚するかまでの青春ラブストーリーになっています。

マイコ
マイコ
今作は、1997年の18歳の頃、社会人になりたての2005年、そして男女6人が最終的に選んだ道を描いた2012年を舞台に時代を行き来する形になっているの!

イケメンで秀才なユンジェが、高校生の頃からずっと想い続けている相手は兄・テウンと同じ相手でした。

一度は兄のことを思い、ユンジェはシウォンへの気持ちを諦めるものの、高校を卒業し6年ぶりにソウルで再会すると気持ちを抑えずにはいられない状況に!

ハナ
ハナ
一度は諦めた相手・シウォンから「あなたが好き!」と言われユンジェは兄に悪いと思いながらも、シウォンへの気持ちを隠せずにはいられなくなっていくんだよ!

しかし、兄も愛する弟が相手でも「好きな相手だけは諦めない!」と告げユンジェはますますどうすればいいか分からなくなっていくのです。

最終的にユンジェの初恋がどうなるのか気になる方は最後までご覧くださいね♪

ドラマの感想は?

今作では33歳になった主人公たちが、初恋友情家族の物語を切なく時には面白く描いています。

たんなる青春ラブストーリーではなく、メインキャストである男女6人の成長物語も描かれているので最後の最後まで楽しめること間違いなし!

マイコ
マイコ
そして個人的に見てほしいポイントが、ヒロインのことを思うユンジェのなんとも不器用な言動!!

イケメンで頭も賢くモテる要素ばかりなのに、シウォンを前にするとなぜかうまく話せなかったりする姿にきゅんきゅんしてしまいました。

応答シリーズ」好きな方はもちろんのことを、ラブコメ好きな方は要チェックですよ!

▼今すぐ無料で見たい方はこちらから▼

応答せよ1997』を無料視聴する

※U-NEXTなら31日間無料で『応答せよ1997』が見放題!

最終回の結末は?※ネタバレ注意※

シウォンの出産で、駆けつける男性2人がいました。

それが兄のテウンと弟のユンジェ!!

ユンジェが「僕が夫です」と言い、分娩室に向かいます。

そこには陣痛で苦しむシウォンがいました。

シウォンは、ユンジェの髪の毛を掴み「ふざけないで!あんたのせいよ!」と泣き叫びその姿を見たユンジェはただただ謝るばかりなんです。

その後、無事に2人の子供は産まれます。

そして同窓会のシーンに!

シウォンの両親が、孫のスヨンを連れて来て、その場にいた同級生らに「シウォンたちは、結婚前から同棲、できちゃった婚だったんだ!」と大暴露するのです。

その後シウォンの母親が、「兄・テウンが先に結婚する予定だったが妊娠がわかり、ユンジェたちが予約した式場で結婚を・・」と話し周囲を驚かせます。

同窓会に集まったメンバーのそれぞれの近況も報告!

ジュニはまだ結婚せず、ソンジェは同じ仕事を続け、ユジョンとハクチャンは結婚が決まったということでした。

そして帰りの車内で、ユンジェがシウォンに「トニーと俺が溺れたらどうする?」と過去に質問した全く同じ内容で質問をするのです。

するとシウォンの返答は、「夫を愛してるから助ける。愛してるわ。ユンジェ。」と答えシウォンが大好きなアイドル・トニーに勝ったと、喜ぶユンジェの姿が描かれたところで幕は閉じました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

主演のソ・イングクさんにとって今やときめく俳優へと成長したきっかけにもなった青春ドラマ『応答せよ1997』。

韓国ケーブルチャンネルで1%を超えれば大ヒットといわれる中、今作は放送当時史上最高となる視聴率7.55%を記録!!

それほど、幅広い世代から愛された作品なのでこの機会に誰にでもある“あの頃”をドラマを視聴しながら思い出してみてはいかがでしょうか?

韓国ドラマ『応答せよ1997』は、2019年6月11日(火)から放送をスタートするので、是非チェックしてみてくださいね♪

▼今すぐ無料で見たい方はこちらから▼

応答せよ1997』を無料視聴する

※U-NEXTなら31日間無料で『応答せよ1997』が見放題!

パク・ボゴムさんが出演している同じく「応答せよ」シリーズのドラマ『恋のスケッチ〜応答せよ1988〜』について知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

恋のスケッチ〜応答せよ1988〜の最終回のネタバレと感想!相関図も今回は韓国ドラマ『恋のスケッチ〜応答せよ1988〜』の「ネタバレと感想は?」、「最終回や結末はどうなるの?」そして、「相関図は?」について詳しくご紹介しますね♪ この記事を最後まで読むと、韓国ドラマ『恋のスケッチ〜応答せよ1988〜』をすぐにでも視聴したくなること間違いなし!! まずは最初にまだ一度も今作を見たことがない方のために、ネタバレを盛り込んだあらすじをチェックしていきましょう。...