韓流時代劇

オクニョソンジホン役の俳優チェテジュンがイケメン!出演ドラマや経歴は?

韓国時代劇「オクニョ〜運命の女(ひと)〜」でソン・ジホン役を演じているのは、俳優のチェ・テジュンさん

今作でチェ・テジュンさんは、真面目な武官でありユン・ウォニョンの娘ユン・シネの婚約者役を演じました。

また、ヒロイン・オクニョに惹かれる男性3人のうちの1人でもあるんですよ!

彼の役を見ていると、「こんな形で実の親のことを知ったら…」と、複雑な気持ちになりますよね。

彼の実の父親が汚名を着せられて牢屋に入ってしまうなんて・・・

チェ・テジュンさんは、そのイケメンぶりから今作を通して日本でも注目される俳優のひとりとなりました。

マイコ
マイコ
実はソン・ジホンさんは子役出身の人気俳優なんだよ!

今回は、「ソン・ジホン役の俳優チェ・テジュンさんってどんな人?」「チェ・テジュンさんの他の出演作品が知りたい!」というあなたに、わかりやすく彼の経歴や出演作品をご紹介します。

彼のこれまでや人柄を知れば、チェ・テジュンさんのことをもっと好きになり、応援したくなること間違いなしですよ♪

→今すぐ他の出演作品を知りたいという方はコチラからどうぞ!

チェ・テジュンってどんな人?

韓国ではイケメン俳優として知られている、チェ・テジュンさん。

「オクニョ」では時代劇の衣装だったため、プライベートの写真をチェックすると今やときめく人気俳優のオーラが出ていますよね。

まずは簡単に彼のプロフィールからご紹介します。

本名:チェ・テジュン(최태준)
生年月日:1991年7月7日
出生地:ソウル特別市
血液型:O型
身長:183cm
体重:68kg
所属事務所:ファイブラザーズ

チェ・テジュンさんは2018年12月現在、27歳。

韓国で彼は抜群の容姿演技力で注目を浴びている人気俳優なんですよ!

デビューは2001年。現在27歳ですが、今年でデビュー18年という芸歴の持ち主です。

子役からデビューしているとその後歌手やアイドルに転身する方が多いですが、彼は俳優業のみしていることで若手俳優の中では群を抜いて演技力が高いことでも有名♪

ハナ
ハナ
韓国では「彼氏にしたい理想の男性」と言われるほど、熱狂的なファンが多いことでも有名なの!
マイコ
マイコ
2018年には若手人気女優との熱愛報道があったよね♪

ちなみに熱愛報道についての真相ですが、所属先も認めています

チェ・テジュンさんの交際相手として発表されたのが、同じく子役出身の人気女優パク・シネさん。

パク・シネさんが現在28歳で、彼が27歳なのでほぼ同世代の美男美女カップルですね♪

韓国では大物カップルとして話題沸騰中!

2人は2017年末からお互いを意識し始め、交際していると報道されています。友達関係から恋人同士へなったようですね♪

今後の2人の関係がどうなるのか、楽しみでなりません。

2人の馴れ初めや熱愛報道の詳細については、こちらの記事をご覧ください。

パクシネとチェテジュンの共演作は?馴れ初めや結婚の可能性についても日本でも大人気の女優パク・シネさんに熱愛報道が!! そのお相手は、2019年現在地上波で放送中の韓国時代劇『オクニョ 運命の女(ひ...

チェ・テジュンの出演作品をチェック

「オクニョ」でソン・ジホン役を務めているチェ・テジュンさんですが、他の出演作品についても知っておきたいですよね。

ここでは、これだけは見てほしいチェ・テジュンさんの注目作品についてご紹介します。

子役時代のデビュー作品「ピアノ 」

2001年に放送された「ピアノ」

こちらのドラマは、今や韓流四天王に匹敵する人気のチョ・インソンさんが出演し話題になったドラマです。

また、今作にはオクニョにも出演しているコ・スさんも出演されているんですよ!

チェ・テジュンさんは、こちらのドラマでチョ・インソンさんの子役時代を熱演しました。

日本でもお馴染みの豪華キャストが多数出演していることで話題を呼び、韓国でなんと最高視聴率29%を記録したヒューマンラブストーリーです。

美しいピアノ教師と施設育ちのチンピラ達が織りなす、ピュアな恋愛模様は要チェック!

ハナ
ハナ
子役時代の貴重なチェ・テジュンさんの映像に胸キュンすること間違いなしだよ!

放送回数が延長された話題作品「春の輪舞曲」

2014年に放送された春の輪舞曲

こちらのドラマは、恋愛、結婚、家族の絆を笑顔と涙で綴るハートフルラブストーリーです。

チェ・テジュンさんは、ヒロインと恋に落ちるギジュン役を熱演しました。

韓国ドラマの鉄板要素とも言われるマクチャン(視聴率を上げるためには何でもやる)を織り交ぜつつ、スピーディーな展開と明るく軽快な演出により物語がますます盛り上がり視聴率が急上昇!

そして最終的には放送回数を6話分延長したんです。

ヒロインが自身の本当の出生を知り、その後「本当の愛とはなにか?」と探す姿は、これから結婚を考える全ての女性に向けたメッセージになっていますよ!

マイコ
マイコ
今作では人気俳優4人が出演していることでも話題になったんだよ。

チ・チャンウク入隊前のラスト主演作品「怪しいパートナー」

2017年に放送された「怪しいパートナー」

こちらのドラマは新人弁護士とイケメン検事の2人が、法廷を舞台に繰り広げるロマンティックコメディとなっています。

チェ・テジュンさんは、チ・チャンウクさん演じるジウクの幼馴染のイケメン弁護士を熱演しました。

実際に見た私の感想ですが、今作は1つの事件がストーリーの軸になっており、そこに関わる人々の過去と現在が繋がっていたという流れになっています。ですのでどちらかというとラブコメ要素は少ないです。

それでも、「この人が犯人なの?」「この人とこの人の関係はどうなの?」と次の展開が早く知りたくなる構成になっているので、あっという間に見れましたよ!

他にも、チェ・テジュンさんは様々な作品に出演されています。

・匂いを見る少女
・お願い、ママ
・思春期メドレー
・ミッシングナイト
・パダムパダム

子役出身の俳優として有名な、チェ・テジュンさん。

若手俳優の中では一時期学業に専念する時期はあったものの、今では実力派俳優として注目を浴びていますよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

子役出身の俳優として有名なチェ・テジュンさんですが、若くして有名になったことから思春期の時には役者という演技をする仕事に悩んだことがあるといいます。

彼は一時期表舞台の活動を休止しましたが、今では子役時代の経験を活かして、出演する作品全てにおいて存在感のある人気俳優に急成長されましたよね。

「オクニョ」にハマったあなたに次に見てほしいのは、「春の輪舞曲です。

私も実際に「春の輪舞曲」を全話観ましたが、同作でヒロインを陰ながら支える役を演じるチェ・テジュンさんに胸キュンしっぱなしでした♪

あなたなら兄弟で好きな人が被ったらここまで出来ますか?」というふうに思ってしまうようなメッセージ性のあるドラマなので、ぜひ見てみてください!

オクニョ役のチン・セヨンさんについて知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

オクニョ役の女優チンセヨンがかわいい!出演ドラマや経歴について韓国時代劇「オクニョ〜運命の女(ひと)〜」で主演のオクニョ役を演じているのは、女優のチン・セヨンさん。 どんな苦難にも負けずに明る...