最終回ネタバレ

韓国ドラマ|僕を溶かしてくれのネタバレや最終回の結末!あらすじや感想も

2019年9月28日から11月17日にかけて韓国で放送された韓国ドラマ『僕を溶かしてくれ』。

マイコ
マイコ
今作で主演を演じたチ・チャンウクさんにとって、除隊後の初のドラマ復帰作なんだよ!また、ヒロインには大ヒットドラマ『ただ愛する仲』で注目が集まった若手人気女優ウォン・ジナさんなの!

『僕を溶かしてくれ』には、なんとカメオ出演としてFTISLANDイ・ホンギさん、チャ・ソヌさん(B1A4出身バロ)など人気アイドルも出演していることで話題なんです。

ハナ
ハナ
今作は冷凍人間という運命を背負うことになった男女の不思議なラブコメディドラマなの!

そんな韓国ドラマ『僕を溶かしてくれ』の内容や最終回の結末、気になりますよね?

そこで今回は韓国ドラマ『僕を溶かしてくれ』の「ネタバレと感想は?」と「最終回の結末はどうなるの?」について詳しくご紹介しますね♪

僕を溶かしてくれ』のあらすじ

1999年、チャレンジ精神旺盛で様々な企画を成功させてきた番組プロデューサーマ・ドンチャン(演:チ・チャンウク)は、ファン博士(演:ソ・ヒョンチョル)の冷凍実験をネタにした番組を企画する。

ドンチャンの説得でプロジェクトへの参加を決めたコ・ミラン(演:ウォン・ジナ)と共に自ら実験台となって凍結カプセルに入ったドンチャンだったが、予期せぬトラブルにより2人はカプセルの中に取り残されてしまうのだった…。

1999年のある日から物語はスタートします。

チ・チャンウク さん演じるドンチャンは、数々の番組を企画し成功を収める敏腕プロデューサーとして活躍していました。

またドンチャンは、数々の実験バラエティでPD賞を受賞していました。

ドンチャンの恋人でありアナウンサーのハヨンは、ドンチャンとの恋愛を公開し認めるのです。

そして、ドンチャンは自身が企画した「冷凍人間プロジェクト」に参加することになりますが、もちろん恋人のハヨンはこれに大反対!!

それでも、ドンチャンの意思は固く、ハヨンが説得される形で認めることになります。

そして実験は冷凍された24時間後に解凍されること!!

一方、ウォン・ジナさん演じるミランは就職先がなかなか決まらず、お金を稼ぐために実験バラエティのアルバイトをしている苦学生でした。

そしてまた新しい実験バイト「冷凍人間プロジェク」の実験参加が迷うのです。

破格の報酬のアルバイトではあるものの、ミランは気が進まないことから占い師の元を訪ね、占ってもらうことにします。

その占い師は「20年後、運が広がって行く。その時までは寒い」と意味深な答えをミランに返し・・・。

冷凍人間ラブロマンスといった今まだにない斬新な設定にどうなるのか気になりますよね?

もし自分が目が覚めたとき20年後だったら?と想像しながら見ると面白いですよ!

ドラマの感想は?

「『僕を溶かしてくれ』の評判はどうなの?」と思うあなたに、『僕を溶かしてくれ』の感想評判を紹介します。

ミステリー的な内容もあったしクスッと笑えるところもあって見やすかったです!

設定が面白すぎるし、きゅんきゅん止まらないしめっちゃおすすめ!

などの、『僕を溶かしてくれ』対して設定が面白いと絶賛するような声が多く上がっていました。

最終回の結末は?※ネタバレ注意※

ミランが凍結カプセルに入り、ドンチャンは悲しい気持ちでいっぱいになります。

ミランを懐かしがっていたなか、かかってきた電話の着信にドンチャンは驚くのです。

その電話の相手はなんと、ナムテ!!

ナムテはその電話でこのように言います。

「携帯電話に姉が“私の愛”と登録していたので電話をかけた」

ドンチャンは、ミランが実際に登録していた自分の携帯電話の登録名を一足遅れて知ると涙を流しました。

それでドンチャンはミランのことをより懐かしむように!

そんな時に、ドンチャンにかかってきた電話。

その電話の内容は、臨床試験に成功して、経過を見守っているという内容でした。

ただ、体温回復の試薬を解凍直後に注入してしまうと、危険になる可能性もあるということも分かったのです。

さらに、悲しいことに手術まで受けなければならない状況でもあったことも判明!!

ミランは残念ながら、手術の経過が良くありませんでした。

ミランに希望が見えなかったため、ミランの家族はドンチャンに「もうミランを待つことをやめたほうがいい!」と言います。

しかし、ドンチャンはそうすることができませんでした。

ドンチャンは、済州島にいるときにミランが目を覚ましたという知らせを聞きます。

そこでドンチャンは、まっすぐにミランのところに走って向かうのです。

ドンチャンは、ミランが「私寒い。私を溶かして」と言うとぎゅっとコートの中で抱きしめてあげるのでした。

それからミランは、語学研修に行きたいといいます。

ドンチャンはミランの突発的な発言にカッと怒ってしまいます。

その後、家族は2人に結婚の意思を尋ねました。

ドンチャンはそれに対して「運命に任せよう」と控えめな態度を見せます。

それから2ヶ月後。

ドンチャンとミランは一緒に外国に出発!!

2人はYouTubeを通じてニュースをこのような言葉を残します。

「熱く今を楽しんで生きてください。今そばにいる人たちと一緒に時間と空間を過ごすことが、どれだけ幸せなことか感じながら」

このようなメッセージを伝え、幕を閉じました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

チ・チャンウクさんとウォン・ジナさんが共演したドラマ僕を溶かしてくれ

ドンチャンミラン2人は冷凍人間なため、体温を33度に保たなければならないということで胸キュンするような恋愛は致命的なんです。

それでも惹かれ合う2人と、彼らの元カノ・元カレそして好意を寄せる男の子の登場でますます予想つかない恋愛に発展!!

ドンチャンミラン2人の恋の行方が気になる方はぜひ、1話も逃さずご覧くださいね♪

調べてみたところ、2020年6月現在、動画配信サイトでは配信されていませんでした。

配信の情報が入り次第追記・更新するので乞うご期待!!