最終回ネタバレ

韓国ドラマ|王は愛するのネタバレや最終回の結末!あらすじや感想も

▼今すぐ無料で見たい方はこちらから▼

王は愛する 』を全話無料視聴する

※U-NEXTなら31日間無料で『王は愛する 』が見放題!

※配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はサイトにてご確認ください。

2017年7月17日から9月19日に韓国で放送された韓国ドラマ『王は愛する 』。

マイコ
マイコ
今作は、アイドルグループ「ZE:A」のイム・シワンさんが兵役前の最後の出演作として選んだことで話題に!ちなみに、ヒロイン役には、少女時代のユナさんが抜擢されたんだよ!

そんな話題の作品がなんと5月12日(火)からBS朝日で毎週月曜日から金曜日の午前8時30分より放送スタートします!!

『王は愛する 』は、人気WEB小説『王は愛する』の映像化されたことで放送前から注目が集まっていました。

ハナ
ハナ
今作は高麗時代を舞台に三人の男女の甘く切ない愛と固い絆で結ばれた友情を描くロマンス時代劇なんだよ!

そんな韓国ドラマ『王は愛する 』の内容や最終回の結末、気になりますよね?

そこで今回は韓国ドラマ『王は愛する 』の「ネタバレと感想は?」と「最終回の結末はどうなるの?」について詳しくご紹介しますね♪

『王は愛する 』のあらすじ

第25代高麗王の息子ウォンは、美しい容姿と知性にあふれ、大胆な行動力で人々を引き付ける卓越した能力の持ち主だが、母親が元(げん)のフビライ王の娘であったため、父親から忌み嫌われ警戒されていた。

政に興味を持たず、権力争いも嫌い、いつも親友リンと過ごしていた。

ウォンにとってリンは、家族よりも心を許せる存在であり、一生を共にすると誓った特別な存在であった。

リンは、友でありながらも護衛としてウォンを誰よりも近くで支えていた。

ある日、二人は身分を隠し王宮の外に出かけ、高麗一の大商人ウン・ヨンベクの妻が何者かに殺されるところを目撃する。

イム・シワンさんは、高麗王の息子ワン・ウォン役を熱演♪

ウォンには唯一心を許した親友、ホン・ジョンヒョンさん演じるワン・リンがいました。

2人の絆は固く、親子以上の関係でした。

しかし、ある女性との出会いで2人の絆は壊れてしまうことに!

彼らの楽しみといえば身分を隠して王宮外へ出る事だったのですが、ある日、高麗でも一番の金持ちと言われる商人ウン・ヨンベクの妻が何者かに命を奪われる現場を目撃してしまうことに!

実際に狙われていたのは娘のサンでした。

サンの母からの遺言を預かっていたウォンとリンは、その遺言を届けに向かおうとします。

屋敷にいたサンを娘とは知らずに、なんとその遺言を伝えてもらえるよう頼んで屋敷を後にするのでした。

それから7年の時が流れます。

ウォンとリンは美しく成長したサンと再会することとなり・・・。

サンに向ける気持ちがウォンとリンの固い友情を壊していくようになっていくのですが、2人がどんな決断を下すのか最終回までご覧ください。

ドラマの感想は?

「『王は愛する』の評判はどうなの?」と思うあなたに、『王は愛する』の感想評判を紹介します。

最後の終わり方なんか切なすぎた

めちゃくちゃ面白くて先が気になりすぎるドラマでした!!

などの、『王は愛する』対して衝撃のラストに涙が止まらなかったというような声が多く上がっていました。

ここから先は最終回のネタバレです!

王は愛するは、U-NEXTで見放題配信されているのでお試し期間を利用すると全話無料で視聴可能です!

ネタバレ前にやっぱりドラマが見たい!という場合は、是非チェックして見てくださいね♪

▼今すぐ無料で見たい方はこちらから▼

王は愛する 』を全話無料視聴する

※U-NEXTなら31日間無料で『王は愛する 』が見放題!

最終回の結末は?※ネタバレ注意※

サンはソンインに拉致されたのですが、救いに来たウォンとリンのおかげでなんとか解放されました。

また解毒剤を持っていたリンはサンの命を救います。

最終的にソンインは、ワン・リンの矢によって死を迎えることに!

今まで出会って以来一度も別れたことがなく、別れを考えたこともないウォン、サンそしてリンでしたが、元に反言勢力の首長を渡さなければならないということになり、3人は少しずつ別れを練習していました。

リンはサンに「どこにでも一緒に行くという約束は守れなさそうだ」と最後の挨拶をします。

またリンは、幼い頃からサンへの恋心を抱いていたことを告白。

そしてリンはサンに「もう離すから、振り向かないでください」と言うのです。

そしてリンは、ウォンに「反元勢力であるリンを捕まえろ。リンが証拠を持っているはずだ」と命令してほしいと言うのです。

反元勢力の首長であることを自称したリンは、ウォンの矢によって死を迎え、ウォンの功労になるようにしたのでした。

リンは命を救取留め、ウンサンと共に南海のある村で隠れてひっそりと生活していたんです。

ウォンは王座に上がってから7ヶ月ぶりに、王座を先王に渡して突然元に向かいます。

結局、ウォンはサンとリンの愛を応援したところで幕を閉じました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

イム・シワンさんが兵役前最後にドラマ出演した作品王は愛する

あまりにも切ないトライアングルラブに涙涙でしたよね?

サンとリンが結ばれるラストになりましたが、ウォンが2人のことを思いサンへの気持ちを捨てた姿にはもらい泣きすること間違いなしなので要チェックですよ!

▼今すぐ無料で見たい方はこちらから▼

王は愛する 』を全話無料視聴する

※U-NEXTなら31日間無料で『王は愛する 』が見放題!