最終回ネタバレ

韓国ドラマ|世界で一番可愛い私の娘のネタバレや最終回の結末!あらすじや感想も

2019年3月23日から2019年9月8日にかけて韓国で放送された韓国ドラマ『世界で一番可愛い私の娘(原題)』。

マイコ
マイコ
今作で3姉妹の母親役を演じるのは「適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?~」など韓国では誰もが知るベテラン大女優キム・ヘスクさんなんだよ!そんな彼女は、今作で第27回大韓民国文化演芸大賞ドラマ部門大賞も受賞したの!

そんな話題の作品がなんと2月27日(木)からWOWOWで毎週月曜日から金曜日の午前8時15分より放送スタートします!!

『世界で一番可愛い私の娘(原題)』は、韓国で最高視聴率33.6%を記録した話題作品なんです。

ハナ
ハナ
今作は元気で強い母と個性豊かな3姉妹が繰り広げる笑いあり、涙ありそしてロマンスありのホームドラマなの!

そんな韓国ドラマ『世界で一番可愛い私の娘(原題)』の内容や最終回の結末、気になりますよね?

そこで今回は韓国ドラマ『世界で一番可愛い私の娘(原題)』の「ネタバレと感想は?」と「最終回の結末はどうなるの?」について詳しくご紹介しますね♪

世界で一番可愛い私の娘(原題)』のあらすじ

韓国の庶民的料理ソルロンタンを提供する食堂を営み、3人の姉妹を育ててきたパク・ソンジャ(演:キム・ヘスク)は、娘たちには貧しさに苦しんだ自分と同じような人生を歩んでほしくないと願っていた。

長女のミソン(演:ユソン)は3姉妹で唯一の既婚者で、仕事や家事や育児に奔走していた。

次女ミリ(演:キム・ソヨン)は大企業で働き結婚する気配はなかったが、勤務先にやって来た物おじしない新入社員ハン・テジュ(演:ホン・ジョンヒョン)と衝突を繰り返すうちに、複雑な感情を抱き始める。

そして小説家の三女ミヘ(演:キム・ハギョン)は、かつて有名文学賞に選ばれ注目を集めたが、その後思うように書けないまま本を出せずにいた。

ソンジャは、厳格な夫と姑に苦労しつつも一家を支えることに生きがいを感じていたが、個性豊かな3姉妹が持ち込んでくる厄介事にたびたび振り回されるのだった。

キム・ヘスクさんは、韓国の庶民的な食事を提供する食堂を営む、パク・ソンジャ役を熱演♪

マイコ
マイコ
そんな彼女には3人の愛娘がいるの!
ハナ
ハナ
3姉妹のキャラ設定のネタバレをしちゃうね♪

長女のカン・ミソンは、3姉妹で唯一の既婚者!!

そんな彼女は、仕事を続けながら、家事に育児もしっかりこなすワーキングママなのです。

なんでもこなす長女なのですが、実は母親に家事や育児も手伝ってもらっていることから頭が上がらない状態に!

本来ならば夫がサポートをすべきところなのですが、カン・ミソンの夫はかなりのマザコン男なんです。

そのため、カン・ミソンは、仕事から帰宅しても気が休まらずどんどんストレスを溜めていくようになります。

次女のカン・ミリは、3姉妹きってのインテリなため大手企業の社員としてバリバリ働く毎日を過ごしていました。

ずっとカン・ミリは、仕事一筋だった事もあり結婚する気配がなかったのですが、勤務先にやってきた新入社員、ハン・テジュとの出会いをきっかけに、彼女の中に彼に対して複雑な感情を持つように

末っ子のカン・ミヘは、母親が切り盛りするソルロンタン屋の手伝いをしています、

もともと小説家志望のカン・ミヘは、玉砕の覚悟で応募したコンクールでなんと有名文学賞を獲得♪

しかし、そこから小説家としてデビューするものの最初の作品以上のものが書けず、周囲から一発屋扱いされてしまうのです。

性格も生き方も全く異なる3姉妹のそれぞれの生き様に注目しながら最後までご覧くださいね♪

ドラマの感想は?

「『世界で一番可愛い私の娘(原題)』の評判はどうなの?」と思うあなたに、『世界で一番可愛い私の娘(原題)』の感想評判を紹介します。

キムミスクさんがお母さん役してるとホッとする

長編ドラマで何度もリタイアしそうだったけどストーリーが面白いから最後まで見れた!

などの、『世界で一番可愛い私の娘(原題)』対して長編ドラマでもサクサク見れたというような声が多く上がっていました。

最終回の結末は?※ネタバレ注意※

パク・ソンジャは、末っ子の娘カン・ミヘの結婚式が終わってから天国に旅立ちました。

3姉妹それぞれ涙を流しながらソンジャと過ごした日々を思い出しながら涙を流すのです。

その後、インスクは、ソンジャの葬儀場に訪れミソン、ミリ、ミヘにこのように話しました。

「お姉さんが私にあなたたちを頼んだわ。辛いことがあるときには私に話してね。お姉さん、よく送ってあげましょう」

それから1年後。

ハン・テジュは、ハンソングループの会長として就任!!

そに姿に次女ミリは、幸せな目で見つめているのです。

末っ子ミヘは作家として成功し、長女ミソンは復職しました。

最後にソンジャの墓地に訪れた3姉妹の姿を描き幕を閉じました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

韓国で最高視聴率33.6%を記録した大ヒットドラマ世界で一番可愛い私の娘(原題)

誰にとっても母親は当たり前のようにいる存在だと思いがちですよね?

しかし、今作を通して母親の存在に改めて感謝する人が続出したんです。

いつも苦労ばかりかけてきた母親に対して、3姉妹それぞれの形で幸せを見つけていく姿から目が離せませんよ!

調べてみたところ、2020年1月25日現在、動画配信サイトでは配信されていませんでした。

配信の情報が入り次第追記・更新するので乞うご期待!!