最終回ネタバレ

韓国ドラマ|絶対彼氏のネタバレや最終回の結末!あらすじや感想も

2019年5月15日から2019年7月11日にかけて韓国で放送された韓国ドラマ『絶対彼氏。』。

マイコ
マイコ
今作で主演を演じたヨ・ジングさんは、子役出身で韓国で大ヒットしたドラマ「王になった男」や「ホテルデルーナ」で主演を務めた人気俳優なの!

そんな話題の作品がなんと2月7日(金)からWOWOWで毎週金曜日の夜8時15分より放送スタートします!!

『絶対彼氏。』の原作は、作家・渡瀬悠宇さんによる日本の漫画作品なんです。

また小学館の雑誌『少女コミック』にて、2003年12号から2004年21号にかけて連載されていたのでご存知の方も多いのではないでしょうか?

日本のテレビドラマでも2008年に速水もこみちさん主演『絶対彼氏 〜完全無欠の恋人ロボット〜』のタイトルで放送されました。

その後2011年には、台湾でもドラマ化され話題に!!

ハナ
ハナ
今作は恋によって受けた傷によって冷たい剛鉄の心臓になったメイクアップアーティストの女と、赤く燃え上がる熱い心臓を持つ恋人用フィギュアが繰り広げるファンタジーラブコメディドラマなの!

そんな韓国ドラマ『絶対彼氏。』の内容や最終回の結末、気になりますよね?

そこで今回は韓国ドラマ『絶対彼氏。』の「ネタバレと感想は?」と「最終回の結末はどうなるの?」について詳しくご紹介しますね♪

絶対彼氏。』のあらすじ

ドラマの撮影現場で、長年特殊メイクアップアーティストを務めていたオム・ダダ(演:ミナ)は、人気俳優のマ・ワンジュン(演:ホン・ジョンヒョン)と7年間の秘密の恋愛を続けていた。

しかしある時、その交際が周囲にバレそうになり、その窮屈な恋愛に疲れた2人は別れてしまう。

一方、クロノスヘブン社では、先端技術を駆使した“恋人用ロボット”ゼロナイン(演:ヨ・ジング)が開発されていた。

ある時、開発者のボウォン(演:チェ・ソンウォン)は、自分の弟のようにかわいがっているゼロナインが気性の荒い財閥一家の娘ダイアナ(演:ホン・ソヨン)に届けられると知り、会社からこっそり持ち出す。

撮影用のダミー人形と入れ替わってダダのもとに配送されてきたゼロナイン。

体勢を崩したダダが誤ってキスをすると、ゼロナインはダダを“彼女”だと認識し、一途な愛を注いでいく。

ダダは彼にヨングと名付け、一緒に生活するのだが…。

ヒロインのミナさんは、特殊メイクアップアーティスト、ダダ役を熱演♪

マイコ
マイコ
そんな彼女はある人と秘密の恋愛を7年間もしているの!
ハナ
ハナ
その相手とは、ホン・ジョンヒョンさん演じるトップ俳優のワンジュンなんだよ!

ダダは、順調にワンジュンとの愛を育んでいたと思っていたのですが、なんとワンジュンは交際に飽きてしまっていたんです。

そしてワンジュンは世間にダダとの交際がバレそうになった途端に、ダダに背を向け彼女をストーカーだとして扱うように!

そして結局、ワンジュンはダダに辛く当たり別れを告げました。

その後ダダは、ワンジュンの冷たい仕打ちに傷つき男性不信になるのです。

一方、クロノスヘブン社では、先端技術を駆使したヨ・ジングさん演じる恋人用ロボットゼロナインが開発されました。

ゼロナインは恋人用フィギュアとしてチェ・ソンウォンさん演じるボウォンに大事にされていましたが、そのフィギュアを売って欲しいと注文が入り泣く泣く手放すことに!

しかし、売却先がDIAグループの一人娘の元だと知り、どうしても渡したくないボウォンは、ゼロナインを持ち出すことにするのですが・・・。

日本、台湾、そして韓国でもドラマ化された『絶対彼氏。』。

各国それぞれの作品と見比べながらぜひ最後までご覧くださいね♪

ドラマの感想は?

「『絶対彼氏。』の評判はどうなの?」と思うあなたに、『絶対彼氏。』の感想評判を紹介します。

ラスト2話泣いて辛かった!日本版と同じようで同じじゃない!

こんな最後を迎えるなんて悲しすぎる!

などの、『絶対彼氏。』対して原作のファンの方も見たことがない方も最後まで楽しめるストーリーだったと絶賛するような声が多く上がっていました。

最終回の結末は?※ネタバレ注意※

家に帰る途中、胸の痛みを感じたヨングが足を止めました。

突然雨が降ってきたのでダダは、「少しだけ待ってて。すぐ行ってくる」ヨングに言いその場を離れたのです。

ヨングは雨の中でこのようなことを思うのです。

「運命のように君に出会ったのは僕にとって奇跡だ。最後まで守ってあげられないけど、君と一緒にする1分1秒が僕の宝物、君がいるところはどこでも天国だった。誰が何と言っても、君は僕にとって最高の彼女。僕が離れた後も長く悲しんだり泣いたりしないで。苦しまないで。もし僕との記憶が無くなっても自分を責めたり、悲しんだりしないで。君の思い出を僕が永遠に記憶するから」

ダダへの気持ちを呟いたヨングは最後に、「幸せだった。そして愛してる。さようなら」と涙を流しながらその場で目をつぶったのです。

傘を持って戻ってきたダダは、目を閉じたヨングに近づきます。

全く動かないヨングを見て、ダダはボロボロと涙を流すのです。

最後にダダは、ヨングに向かって「ごめん。遅くなって。愛してる。私の彼氏」と言ったところが描かれ幕を閉じました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

日本の人気少女コミックを原案にしたドラマ絶対彼氏。

日本でも速水もこみちさん主演でドラマ化された作品ともあって放送前から注目が集まっているんですよ!

韓流ドラマにはない恋の結末に泣くファンが続出した話題作なのでぜひご覧くださいね♪

調べてみたところ、2020年1月24日現在、動画配信サイトでは配信されていませんでした。

配信の情報が入り次第追記・更新するので乞うご期待!!