韓流時代劇

オクニョの王様役の俳優はソハジュン!出演ドラマや経歴について

韓国時代劇「オクニョ〜運命の女(ひと)〜」で王様役を演じているのは、俳優のソ・ハジュンさん

今作のヒロインでもあるオクニョに身分を隠し出会い、次第に直向きに頑張るオクニョに惹かれる男性を演じています。

ソ・ハジュンさんは、今作を通して初めて知ったと言う方も多いのではないでしょうか?

マイコ
マイコ
ミュージカル俳優出身だから、王様役がハマっていたよね♪

今回は、「王様役の俳優ソ・ハジュンさんってどんな人?」「ソ・ハジュンさんの他の出演作品が知りたい!」というあなたに、わかりやすく彼の経歴や出演作品をご紹介します。

彼のこれまでや人柄を知れば、ソ・ハジュンさんのことをもっと好きになり、応援したくなること間違いなしですよ♪

→今すぐ他の出演作品を知りたいという方はコチラからどうぞ!

ソ・ハジュンってどんな人?

韓国ではミュージカルに、モデルなどマルチに活躍している人気俳優、ソ・ハジュンさん。

「オクニョ」では時代劇ということもあり、プライベートの写真をチェックすると雰囲気がガラッと変わりますよね。

まずは簡単に彼のプロフィールからご紹介します。

本名:ソン・ジョンス(손종수)
生年月日:1989年 9月19日
出生地:ソウル特別市
血液型:A型
身長:179cm
体重:70kg
所属事務所:SHエンターテインメント

ソ・ハジュンさんは2018年12月現在、29歳。

彼は今作で2016年『第9回コリアドラマアワード 男性新人賞(獄中花)』を受賞しました。

デビューは2008年。芸能界入りのきっかけとなったのは、ある日SNSで彼宛に香港の一流芸能事務所からモデルのオファーがあったという驚きの内容でした。

ハナ
ハナ
ファンからは「リアル王子様」なんて言われるほど、絵に描いたような抜群のビジュアルの持ち主なの!
マイコ
マイコ
ビジュアルだけではなく確かな演技力があることでも有名なんだよ!

私は「オクニョ」以外にも彼が出演している作品をチェックしていましたが、時代劇初挑戦にもかかわらず賞を受賞するほど彼の圧倒的な存在感にますますファンになってしまいました。

また時代劇ということもあり、彼が演じた王様が実在している人物かどうか気になりませんか?

ドラマに出てくる第13代王・明宗は、実在の人物なんですよ。その明宗は、1545年にわずか11歳という若さで即位します。

あまりにも若い年齢で即位したこともあり、ドラマ同様実権はほとんどなく母親の文定王后が権力を一人で握っていました。

一般的な王様というと自分で政治を動かすことができますが、彼はそんなことがなく苦悩が多い人生を歩まれたと言われています。

今作ではヒロイン・オクニョが登場しますが、オクニョは架空の人物なんです。

もし当時オクニョのような女性が実在していたら、ドラマのように苦しみから解放された日々を送れていたかもしれませんね。

ソ・ハジュンの出演作品をチェック

「オクニョ」で王様役を務めているソ・ハジュンさんですが、他の出演作品についても知っておきたいですよね。

ここでは、これだけは見てほしいソ・ハジュンさんの注目作品についてご紹介します。

認知度を一気に高めた大ヒット作品「オーロラ姫

2013年に放送されたオーロラ姫

こちらのドラマは、大企業会長の一人娘であるロラが本当の恋と幸せを探す様子を描いている作品です。

今作は主人公と予想していた人物がいなくなったりするなど、先が予想つかない展開になっていることから同時間帯視聴率1位を獲得しました。

ソ・ハジュンさんは、今作でハンガン銀行の御曹司にも関わらず、ある会社に入社しヒロイン・ロラに一目惚れする男性を演じました。

男女問わず「幸せとはなにか?」と問いかけるような内容になっているので、特に婚活中の方は必見ですよ!

ハナ
ハナ
本当の恋を探したい人には必見と言われるほど話題な作品!

初主演作品「ずっと恋したい」

2014年に放送された「ずっと恋したい」

こちらのドラマは、シングルマザー、年下彼氏、養子縁組など、さまざまな偏見を乗り越えていく3組の男女の爽やかなロマンスを描いた作品です。

ソ・ハジュンさんは、ヒロインを守り続ける心優しい医師を熱演しました。

出生の秘密を抱える2人の運命の恋模様から、目が離せなくなること間違いなし!

マイコ
マイコ
彼はこの作品で2014年『SBS演技大賞ニュースター賞』に輝いたの!

今作は韓国では、最強のマクチャンドラマ(※ドロドロドラマ)と呼ばれるほど放送時にはどハマりする女子が多かったんですよ!

ドラマ最新作品「私の婿の女」

2016年に放送された「私の婿の女」

こちらのドラマは義母と婿、そしてその婿と再婚した女性の悲しい運命と葛藤を描いた愛憎劇となっています。

ソ・ハジュンさんは今作で、元アマチュアボクサーで婿役を熱演。

彼が演じたヒョンテと、愛する女性・ヨンチェは将来を約束した仲でした。

しかし、突然彼女が交通事故に遭い亡くなってしまいます。

悲しみに中にいた彼を救ったのがある女性なのですが、その女性はある秘密を持っており・・・

今作の中心となる彼が演じるヒョンテが惹かれる女性には、ある問題があります。

その問題が回を重ねるごとに分かっていき、「どうなっていくの?」とどんどんハマっていくんですよ!

全120話と長いドラマと思われがちですが、1話が30分なのであっという間に見終わること間違いなし♪

他にも、ソ・ハジュンさんは様々な作品に出演されています。

・恋だけしたい
・グッバイ…そしてハロー
・フルハウス
・カフェイン

デビュー当時はミュージカル俳優のイメージが強いことから比較的脇役が多かった、ソ・ハジュンさん。

出演する作品の中でも2作目にして主演に起用されるなど、演技力に定評がある方ですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ソ・ハジュンさんの芸能界デビューのきっかけに驚いた方も多いのではないでしょうか?

高身長でかつ端正な顔立ちだとモデルとしてスカウトされるのも納得しますよね。

さらに驚くことに、デビューしてまだ10年も経っていないのにもかかわらず、主演作品や数多くの賞を受賞するなど若手注目株の俳優なのは間違いでしょう。

「オクニョ」にハマったあなたに次に見てほしいのは、「私の婿の女です。

私も実際に「私の婿の女」を全話観ましたが、運命のいたずらで悲しい人生を歩むこととなったソ・ハジュンさんを見ていると涙なしでは見れませんでした。

さまざまな愛の形があるといいますが、これほど「真実の愛とは何か?」と考えさせられる作品はなかなかありませんよ!