PRODUCE 101 JAPAN

【プデュ日本版】楽曲一覧とパフォーマンス動画まとめ!MP3のダウンロード方法も!

韓国のアイドルサバイバル公開オーディションPRODUCE101(プロデュース101)の日本版『PRODUCE101JAPAN』。

そのPRODUCE 101 JAPANで行われた数回にわたる評価の中で使われた様々なジャンルの曲について気になっている方もいるのではないでしょうか?

ハナ
ハナ
日プで使われたあの曲って何だろう?曲名が知りたい!

そんな方々のためにこちらの記事ではプデュ日本版で使用された楽曲一覧とパフォーマンス動画、そしてMP3のダウンロード方法についてまとめています。

プデュ日本版で使われた曲の題名が気になる方や、気に入った曲をフルバージョンでダウンロードしたい方、是非最後まで記事をチェックしてみてくださいね☆

〜もくじ〜

テーマ曲:ツカメ~It’s Coming~

PRODUCE 101 JAPANのテーマソング、「ツカメ~It’s Coming~

初披露した第2回の放送では、川尻蓮がセンターを務めました!

【ツカメ~It’s Coming~のmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp  ○(261円)

クラス分け評価の使用楽曲

第1回、第2回の放送でダンスと歌を披露し、クラス分け評価が行われました。

そこで使用された楽曲を紹介します。

『FAKESHOW』:反逆のプリンス、REBORNS

FAKESHOW』は、5人組のダンス&ボーカルグループDa-iCEの楽曲です。

クラス分け評価では、反逆のプリンスとREBORNSがこの楽曲を披露しました。

反逆のプリンスの浦野秀太、白岩瑠姫、本田康祐、三井瞭の4人が披露した映像がこちらです。

REBORNSの大川澪哉、鈴木玄、瀧澤翼の3人が披露した映像がこちらです。

【FAKESHOWのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『NANIMONO(feat.米津玄師)』:プチメン

NANIMONO(feat.米津玄師)』は、ゆったりとしたメロディーが特徴的な中田ヤスタカの楽曲です。

クラス分け評価でプチメンがこの楽曲を披露しました。

プチメンの小松倖真、宮島優心、山本健太の3人が披露した映像はこちらです。

【NANIMONO(feat.米津玄師)のmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『FIRE feat.Zeebra』:Team Breakin’

FIRE feat.Zeebra』は、リズミカルなラップが魅力的なDEXPISTOLSの楽曲です。

クラス分け評価ではTeam Breakin’がこの楽曲を披露しました。

Team Breakin’の青木聖波、岡田武大の2人が披露した映像はこちらです。

【FIRE feat.Zeebraのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『Why?(Keep Your Head Down)』:SION

Why?(Keep Your Head Down)』は、ダイナミックなメロディーが特徴的な東方神起の楽曲です。

クラス分け評価ではSIONがこの楽曲を披露しました。

SIONの鶴房汐恩が披露した映像はこちらです。

【Why?(Keep Your Head Down)』のmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『ワタリドリ』:シックスパックス

ワタリドリ』は、張り上げる高音が魅力的なALEXANDOROSの楽曲です。

クラス分け評価ではシックスパックスがこの楽曲を披露しました。

シックスパックスの安藤誠明、河野純喜、與那城奨の3人が披露した映像はこちらです。

【ワタリドリのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『MY SWAGGER』:UN Backers

MY SWAGGER』は、韓国の人気男性アイドルグループGOT7の楽曲です。

クラス分け評価ではUN Backersがこの楽曲を披露しました。

UN Backersの大平祥生、川尻蓮、山田聡の3人が披露した映像はこちらです。

【MY SWAGGERのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『ダンシング・ヒーロー』:アスリートBOYS

ダンシング・ヒーロー』は、日韓で一世を風靡した荻野目洋子の楽曲です。

クラス分け評価ではアスリートBOYSがこの楽曲を披露しました。

アスリートBOYSの安藤優、池本正義、鈴木晨順、寺師敬、中林登生、西野友也、結城樹の7人が披露した映像はこちらです。

【ダンシング・ヒーローのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『ChooChooTRAIN』:九州漢組

ChooChooTRAIN』は、EXILEの代表的な楽曲です。

クラス分け評価では九州漢組がこの楽曲を披露しました。

九州漢組の大水陸渡、男澤直樹、佐藤一翔、床波志音の4人が披露した映像はこちらです。

【ChooChooTRAINのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『STAY TUNE』:慶應BOYS

STAY TUNE』は、お洒落なメロディーが魅力であるSuchmosの楽曲です。

クラス分け評価では慶應BOYSがこの楽曲を披露しました。

慶應BOYSの駒尺雄樹、松倉悠の2人が披露した映像はこちらです。

【STAY TUNEのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『SHAKE』:DDD

SHAKE』は、国民的アイドルSMAPの楽曲です。

クラス分け評価ではDDDがこの楽曲を披露しました。

DDDの佐々木真生、菅野雅浩、西尾航暉の3人が披露した映像はこちらです。

【SHAKEのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(150円)オルゴールver
music.jp ○(157円)オルゴールver

『行くぜっ!怪盗少女』:純真

行くぜっ!怪盗少女』は、疾走感のあるももいろクローバーZの代表的な楽曲です。

クラス分け評価では純真がこの楽曲を披露しました。

純真のアルジャマ勇人、グチェレスタケルの2人が披露した映像はこちらです。

【行くぜっ!怪盗少女のmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『じょいふる』:팬팬(ペンペン)

じょいふる』は、アップテンポで盛り上がれるいきものがかりの楽曲です。

クラス分け評価ではが팬팬(ペンペン)がこの楽曲を披露しました。

팬팬(ペンペン)の熊澤歩哉、秦健豪の2人が披露した映像はこちらです。

【じょいふるのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『Love so sweet』:TeamDK

Love so sweet』は、大人気5人組アイドルグループ嵐の楽曲です。

クラス分け評価ではTeamDKがこの楽曲を披露しました。

TeamDKの井汲大翔、北川玲叶、佐藤隆士、田口馨也、古屋亮人の5人が披露した映像はこちらです。

【Love so sweetのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(150円)オルゴールver
music.jp ○(157円)オルゴールver

『EXCITE』:豆原一成

EXCITE』は、軽やかなダンスと歌声が魅力的な三浦大知の楽曲です。

クラス分け評価では豆原一成がこの楽曲を披露しました。

豆原一成が披露した映像はこちらです。

【EXCITEのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『MAGIC』:SmileMAGIC

MAGIC』は、お洒落なサウンドが魅力的な男女混合グループAAAの楽曲です。

クラス分け評価ではSmileMAGICがこの楽曲を披露しました。

SmileMAGICの岩崎琉斗、大澤駿弥、林龍太の3人が披露した映像はこちらです。

【MAGICのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『レーザービーム』:ダンサーhico

レーザービーム』は、可愛らしい振り付けを持つPerfumeの楽曲です。

クラス分け評価ではダンサーhicoがこの楽曲を披露しました。

ダンサーhicoの今西正彦が披露した映像はこちらです。

【レーザービームのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『BIG CITY RODEO』:KSIX

BIG CITY RODEO』は、カリスマ性のある男性グループGENERATIONS from EXILE TRIBEの楽曲です。

クラス分け評価ではKSIXがこの楽曲を披露しました。

KSIXの川西拓実、北川暉、佐藤來良、中本大賀、磨田寛大、森慎二郎の6人が披露した映像はこちらです。

【BIG CITY RODEOのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『Have a nice day!』:Team Rapper Crew

Have a nice day!』は、明るくポップな歌詞が特徴的なKREVAの楽曲です。

クラス分け評価ではTeam Rapper Crewがこの楽曲を披露しました。

Team Rapper Crewの稲吉ひかり、中川勝就の2人が披露した映像はこちらです。

【Have a nice day!のmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(200円)
music.jp ○(255円)

『LIAR』:HELLO AGAIN

LIAR』は、切ない歌詞が心を動かすHALOの楽曲です。

クラス分け評価ではHELLO AGAINがこの楽曲を披露しました。

HELLO AGAINのキム・ヒチョン、キム・ユンドン、チョン・ヨンフンの3人が披露した映像はこちらです。

【LIARのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『My Buddy』:ドリームランド

My Buddy』は、明るいメロディーを持つ超特急の楽曲です。

クラス分け評価ではドリームランドがこの楽曲を披露しました。

ドリームランドの北岡謙人、黒川竜聖の2人が披露した映像はこちらです。

【My Buddyのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『サクラ』:black belt

サクラ』は、3人組ダンス&ボーカルグループLeadの楽曲です。

クラス分け評価ではblack beltがこの楽曲を披露しました。

black beltの井上港人、小山省吾、佐野文哉の3人が披露した映像はこちらです。

【サクラのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『(RE)PLAY』:HIGH STEPS

(RE)PLAY』は、歌とダンスの実力を兼ね備えた三浦大知の楽曲です。

クラス分け評価ではHIGH STEPSがこの楽曲を披露しました。

HIGH STEPSの五十畑颯斗、佐藤景瑚、田中雄也、中野龍之介の4人が披露した映像はこちらです。

【(RE)PLAYのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『シンデレラガール』:KILLER-SMILE

シンデレラガール』は、King&Princeのデビュー楽曲です。

クラス分け評価ではKILLER-SMILEがこの楽曲を披露しました。

KILLER-SMILEの石井祐輝、草地稜之、古賀一馬、畑顕矢、山田恭の5人が披露した映像はこちらです。

【シンデレラガールのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(150円)オルゴールver
music.jp ○(157円)オルゴールver

『Dirty Talk』:BoyzⅢMen

Dirty Talk』は、長年愛され続けている3人組ダンス&ボーカルグループw-inds.の楽曲です。

クラス分け評価ではBoyzⅢMenがこの楽曲を披露しました。

BoyzⅢMenの中川吟亮、西山和貴、長谷川怜央が披露した映像はこちらです。

【Dirty Talkのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『GLAMOROUS SKY』:TeamSKY

GLAMOROUS SKY』は、女性ソロアーティストNANA starring MIKA NAKASHIMAの楽曲です。

クラス分け評価ではTeamSKYがこの楽曲を披露しました。

TeamSKYの金城碧海、中里空の2人が披露した映像はこちらです。

【GLAMOROUS SKYのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『帆を上げろ!』:しゃちほこフレンズ

帆を上げろ!』は、ポップでキャッチーなBOYS AND MENの楽曲です。

クラス分け評価ではしゃちほこフレンズがこの楽曲を披露しました。

しゃちほこフレンズの木全翔也、西涼太郎の2人が披露した映像はこちらです。

【帆を上げろ!のmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『time Has Gone』:上原潤

time Has Gone』は、しっとりしたメロディーが魅力的なw-inds.の楽曲です。

クラス分け評価では上原潤がこの楽曲を披露しました。

上原潤が披露した映像はこちらです。

【time Has Goneのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『助演男優賞』:トライフォース

助演男優賞』は、パンチの効いた歌詞が特徴的なCreepy Nutsの楽曲です。

クラス分け評価ではトライフォースがこの楽曲を披露しました。

トライフォースの岡野海斗、鈴木雅、高野慧の3人が披露した映像はこちらです。

【助演男優賞のmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(255円)

『the Love Bug』:渡邉兄弟

the Love Bug』は、爽やかなm-flo loves BoAの楽曲です。

クラス分け評価では渡邉兄弟がこの楽曲を披露しました。

渡邉兄弟の渡邊公貴、渡邊大貴の2人が披露した映像はこちらです。

【the Love Bugのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『Loveless』:18X↑

Loveless』は、男性ソロアーティスト山下智久の楽曲です。

クラス分け評価では18X↑がこの楽曲を披露しました。

18X↑の石井健太郎、内田脩斗、米原尚平、渡辺龍星の4人が披露した映像はこちらです。

【Lovelessのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(150円)オルゴールver
music.jp ○(152円)オルゴールver

『Do it!宙にジャンプ』:琉球BOYS

Do it!宙にジャンプ』は、ノリの良いDA PUMPの楽曲です。

クラス分け評価では琉球BOYSがこの楽曲を披露しました。

琉球BOYSの安慶田真樹、福地正、宮里龍斗の3人が披露した映像はこちらです。

【Do it!宙にジャンプのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『残酷な天使のテーゼ』:木原汰一

残酷な天使のテーゼ』は、大人気アニメソング高橋洋子の楽曲です。

クラス分け評価では木原汰一がこの楽曲を披露しました。

木原汰一が披露した映像はこちらです。

【残酷な天使のテーゼのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『夜桜お七』:TO-GO

夜桜お七』は、演歌歌手坂本冬美の楽曲です。

クラス分け評価ではTO-GOがこの楽曲を披露しました。

TO-GOの東郷良樹が披露した映像はこちらです。

【夜桜お七のmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『Chase the Chance』:ビューティー4

Chase the Chance』は、カリスマ女性アーティスト安室奈美恵の楽曲です。

事務所別評価ではビューティー4がこの楽曲を披露しました。

ビューティー4のイ・ミンヒョク、片上勇士、中谷日向、中西直樹の4人が披露した映像はこちらです。

【Chase the Chanceのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

ポジション評価の使用楽曲

第3回、第4回の放送ではグループにそれぞれ分かれ、ポジションごとのポジション評価が行われました。

そこで使用された楽曲を紹介します。

『HIGHLIGHT』

HIGHLIGHT』は、キレのあるダンスが特徴的なSEVENTEENの楽曲です。

ポジション評価では1組は川尻蓮、2組は佐野文哉がセンターを務めました。

ポジション評価で1組の川尻蓮、木全翔也、宮島優心、大平祥生、中里空、中林登生の6人が披露した映像はこちらです。

続いて2組の佐野文哉、福地正、田口馨也、西涼太郎、古屋亮人、駒尺雄樹の6人が披露した映像はこちらです。

【HIGHLIGHTのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『DNA』

DNA』は、唯一無二のアーティストBTSの楽曲です。

ポジション評価では1組はキム・ユンドン、2組は鶴房汐恩がセンターを務めました。

ポジション評価で1組のキム・ユンドン、キム・ヒチョン、川西拓実、豆原一成、小山省吾、東郷良樹の6人が披露した映像はこちらです。

続いて2組の鶴房汐恩、佐藤景瑚、佐々木真生、五十畑颯斗、内田脩斗、渡邉公貴の6人が披露した映像はこちらです。

【DNAのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『WILD WILD WILD』

WILD WILD WILD』は、強烈な踊りが特徴的なEXILE THE SECONDの楽曲です。

ポジション評価では1組は田中雄也、2組は今西正彦がセンターを務めました。

ポジション評価で1組の田中雄也、井上港人、池本正義、大澤駿弥、山田恭、北川暉の6人が披露した映像はこちらです。

続いて2組の今西正彦、安藤優、渡邊大貴、青木聖波、中野龍之介、山田聡の6人が披露した映像はこちらです。

【WILD WILD WILDのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『over the top』

over the top』は、人気アイドルグループHey!Say!JUMPの楽曲です。

ポジション評価では1組はチョン・ヨンフン、2組は白岩瑠姫がセンターを務めました。

ポジション評価で1組のチョン・ヨンフン、大川澪哉、井汲大翔、小松倖真、中谷日向、北川玲叶の6人が披露した映像はこちらです。

続いて2組の白岩瑠姫、本田康祐、草地稜之、熊澤歩哉、黒川聖流、西尾航暉の6人が披露した映像はこちらです。

【over the topのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ×
music.jp ○(157円)オルゴールver

『Lemon』

Lemon』は、爆発的な人気を誇る米津玄師の楽曲です。

ポジション評価では1組は結城樹、2組は菅野雅浩がセンターを務めました。

ポジション評価で1組の結城樹、與那城奨、秦健豪、中本大賀、大水陸渡の5人が披露した映像はこちらです。

続いて2組の菅野雅浩、米原尚平、渡辺流星、片上勇士、長谷川怜央5人が披露した映像はこちらです。

【Lemonのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『HAPPY BIRTHDAY』

HAPPY BIRTHDAY』は、世代問わず人気が高いback numberの楽曲です。

ポジション評価では1組は床波志音、2組は岩崎琉斗がセンターを務めました。

ポジション評価で1組の床波志音、北岡謙人、グチェレスタケル、石井祐輝、木原汰一の5人が披露した映像はこちらです。

続いて2組の岩崎琉斗、浦野秀太、 西山和貴、安慶田真樹、磨田寛大の5人が披露した映像はこちらです。

【HAPPY BIRTHDAYのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『タマシイレボリューション』

タマシイレボリューション』は、ダイナミックな曲調なSuperflyの楽曲です。

ポジション評価では1組は安藤誠明、2組は松倉悠がセンターを務めました。

ポジション評価で1組の安藤誠明、宮里龍斗志、佐藤隆士、鈴木玄、アルジャマ勇心、金城碧海の6人が披露した映像はこちらです。

続いて2組の松倉悠、古賀一馬、高野慧、瀧澤翼、石井健太郎、岡田武大の6人が披露した映像はこちらです。

【タマシイレボリューションのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『Wherever You are』

Wherever You are』は、歌詞が素敵なONE OK ROCKの楽曲です。

ポジション評価では1組は林龍太、2組は西野友也がセンターを務めました。

ポジション評価で林龍太、男澤直樹、河野純喜、中西直樹、イ・ミンヒョクの5人が披露した映像はこちらです。

続いて2組の西野友也、佐藤來良、鈴木晨順、寺師敬、中川吟亮の5人が披露した映像はこちらです。

【Wherever You areのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ○(250円)
music.jp ○(261円)

『101オリジナル』

101オリジナル』は、練習生がリリックから作成し完成させたラップ楽曲です。

ポジション評価では1組は上原潤、2組は山本健太がセンターを務めました。

ポジション評価で1組の上原潤、中川勝就、稲吉ひかり、岡野海斗の4人が披露した映像はこちらです。

続いて2組の山本健太、三井瞭、森慎二郎、鈴木雅の4人が披露した映像はこちらです。

【101オリジナルのmp3配信状況】

配信状況
iTunes ×
music.jp ×

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はプデュ日本版で使われた楽曲一覧とパフォーマンス動画、そしてMP3のダウンロード方法についてまとめてみました。

プデュ日本版を観ていくなかで好きになった曲や気になった曲がこの中にあるのではないでしょうか?

この機会に是非気になった曲をダウンロードしてみてくださいね♪