PRODUCE 101 JAPAN

【毎週更新】PRODUCE101JAPAN(プデュ日本)の最新順位は?脱落者や投票方法についても

大人気オーディション番組『PRODUCE 』シリーズの日本版『PRODUCE101JAPAN』がついに2019年9月25日(水)深夜0:01からTBS系列で放送をスタート!!

マイコ
マイコ
無料動画配信サイト『GYAO!』では翌日26日(木)夜21:00よりTVでは放送されなかったロングバージョンで配信してるよ!

第1回が放送されエンディングでは日プが気になる最新順位が公開され話題に!

ハナ
ハナ
ちなみにPRODUCE101とは国民がプロデューサーとなって投票でデビューを決定するという韓国で大人気のアイドル公開オーディション番組なの!誰でも投票することができるから視聴者参加型番組なんだよ!

そこで今回は「プロデュース101ジャパン(日プ)の最新順位は?」と、「投票方法や視聴方法は?」について詳しくご紹介しますね♪

この記事を最後まで読むと、『プロデュース101ジャパン(日プ)』を今すぐに視聴したくなること間違いなしですよ!

まずは最初に『プロデュース101ジャパン(日プ)』の最新順位についてチェックしていきましょう。

\最新順位はこちら/

マイコ
マイコ
出演練習生98人(※3人辞退)はこちらの記事にまとめているのでチェックしてね♪
【プデュ日本版】出演練習生まとめ!年齢順や身長順もチェック!韓国のアイドルサバイバル公開オーディションPRODUCE101(プロデュース101)の日本版『PRODUCE101JAPAN』。101人の練習生の中から、11人のデビューメンバーが国民プロデューサーによって選ばれます。この記事では、『PRODUCE101JAPAN』(日プ)に出演する練習生全員のプロフィールを紹介します!...

プロデュースジャパン(日プ)の最新順位は?

プロデュース101ジャパン(日プ)第1回(9月25日)の順位

プロデュース101ジャパン(日プ)』の第1回放送順位はこちらです!

1位 川尻 蓮(福岡・UN Backers)
2位 川西 拓実(兵庫・K-SIX)
3位 豆原 一成(岡山・ 個人)
4位 安藤 誠明(福岡・シックスパックス)
5位 今西 正彦(大阪・ダンサーhico)
6位 上原 潤(東京・個人)
7位 鶴房 汐恩(滋賀・SION)
8位 イ・ミンヒョク(韓国・ビューティー4)
9位 チョン・ヨンフン(韓国・HALLO AGAIN)
10位 キム・ヒチョン(韓国・HALLO AGAIN)
11位 大澤 駿弥(東京・Smile MAGIC)
12位 井汲 大翔(大阪・Team DK)
13位
キム・ユンドン(韓国・HALLO AGAIN)
14位 青木 聖波(東京・Team Blakin’)
15位 大平 祥生(京都・UN Backers)
16位
河野 純喜(奈良・シックスパックス)
17位 三井 瞭 (神奈川・反逆のプリンス)
18位
宮島 優心(埼玉・プチメン)
19位
木全 翔也(愛知・しゃちほこフレンズ)
20位 北川 玲叶(宮崎・Team DK)
21位
小松 倖真(兵庫・プチメン)
22位 白岩 瑠姫(東京・反逆のプリンス)
23位 與那城 奨(沖縄・シックスパックス)
24位 磨田 寛大(三重・K-SIX)
25位 佐藤 景瑚(愛知・HIGH STEPS)
26位 古賀 一馬(東京・KILLER-SMILE)
27位 岡田 武大(愛知・Team Blakin’)
28位 井上 港人(滋賀・black belt)
29位
瀧澤 翼(千葉・REBORNZ)
30位 寺師 敬(神奈川・アスリートBOYS)
31位 高野 慧(東京・トライフォース)
32位 宮里 龍斗志(沖縄・琉球BOYS)
33位 中川 吟亮(福岡・Boyz Ⅲ Men)
34位 北岡 謙人(大阪・ドリームランド)
35位 佐藤 隆士(埼玉・Team DK)
36位 佐藤 來良(奈良・K-SIX)
37位 安藤 優(山形・アスリートBOYS)
38位 五十畑 颯斗(東京・HIGH STEPS)
39位 北川 暉(大阪・K-SIX)
40位 林 龍太(大阪・Smile MAGIC)
41位 東郷 良樹(宮崎・TO-GO)
42位 岩崎 琉斗(愛知・Smile MAGIC)
43位
西尾 航暉(北海道・DDD)
44位 中谷 日向(大阪・ビューティー4)
45位 グチェレス タケル(フィリピン・純真)
46位 片上 勇士(大阪・
47位 本田 康祐(福島・反逆のプリンス)
48位 大水 陸渡(長崎・九州漢組)
49位 草地 稜之(東京・KILLER-SMILE)
50位 福地 正(沖縄・琉球BOYS)
51位 中川 勝就(兵庫・Team Rapper Crew)
52位 駒尺 雄樹(大阪・慶應BOYS)
53位 森 慎二郎(大阪・K-SIX)
54位 岡野 海斗(埼玉・トライフォース)
55位 黒川 竜聖(東京・ドリームランド)
56位 鈴木 玄(大阪・REBORNZ)
57位 石井 健太郎(茨城・18X↑)
58位
男澤 直樹(福岡・九州漢組)
59位 大川 澪哉(大阪・REBORNZ)
60位 稲吉 ひかり(神奈川・Team Rapper Crew)
61位
中本 大賀(大阪・K-SIX)
62位 菅野 雅浩(北海道・DDD)
63位 中野 龍之介(大阪・HIGH STEPS)
64位 西 涼太郎(愛知・しゃちほこフレンズ)
65位
安慶田 真樹(沖縄・琉球BOYS)
66位 金城 碧海(大阪・Team SKY)
67位 西野 友也(東京・アスリートBOYS)
68位 石井 祐輝(群馬・KILLER-SMILE)
69位 アルジャマ 勇心(カナダ・純真)
70位 佐々木 真生(宮城・DDD)
71位 結城 樹(山形・アスリートBOYS)
72位 山田 恭(石川・KILLER-SMILE)
73位 熊澤 歩哉(福島・팬팬[ペンペン])
74位 長谷川 怜央(京都・Boyz Ⅲ Men)
75位 田中 雄也(埼玉・HIGH STEPS)
76位 古屋 亮人(東京・Team DK)
77位 渡邊 大貴(宮崎・渡邊兄弟)
78位 田口 馨也(茨城・Team DK)
79位 内田 脩斗(東京・18X↑)
80位 渡邊 公貴(宮崎・渡邊兄弟)
81位 浦野 秀太(神奈川・反逆のプリンス)
82位 秦 健豪(東京・팬팬[ペンペン])
83位 渡辺 龍星(東京・18X↑)
84位 米原 尚平(大阪・18X↑)
85位
中里 空(長崎・Team SKY)
86位 鈴木 雅(兵庫・トライフォース)
87位 床波 志音(熊本・九州漢組)
88位 西山 和貴(福岡・Boyz Ⅲ Men)
89位 中林 登生(大阪・アスリートBOYS)
90位 小山 省吾(兵庫・black belt)
91位 池本 正義(兵庫・アスリートBOYS)
92位 山田 聡(神奈川・UN Backers)
93位 山本 健太(東京・プチメン)
94位 佐野 文哉(山梨・black belt)
95位 木原 汰一(広島・個人)
96位 鈴木 晨順(静岡・アスリートBOYS)
97位
松倉 悠(北海道・慶應BOYS)
98位 中西 直樹(奈良・ビューティー4)
辞退 佐藤 一翔(福岡・九州漢組)
辞退 片山 湧貴(岡山・ビューティー4)
辞退 畑 顕矢(東京・KILLER-SMILE)

私が推しているみんなの弟・宮島優心(みやじまゆうご)さんBクラス入りし他の練習生から「かわいい〜!」と可愛がられるまさに愛されキャラ♪

彼はプデュXでX1(エックスワン)としてデビューしたスターシップ所属のソン・ヒョンジュンさんに似ていると話題沸騰中!!

まだ今後も順位は変動するので最終順位まで乞うご期待!!

また第1回で5位を獲得した今西正彦(HICO)さんのクラス分けシーンがまさかの展開になり大注目されているのでぜひ、こちらの動画もチェックして見てくださいね♪

今西正彦さんといえば、初回放送前から話題になるほど人気だったからこそまさかの展開に私自身も驚きを隠せませんでした。

他の練習生からも「嘘でしょ!」というような声ばかりあがるほど彼が、参加メンバーの中でも一目置かれている存在であることが伝わってきますよね?

プロデュース101ジャパン(日プ)第2回(10月3日)の最新順位

プロデュース101ジャパン(日プ)』の第2回放送順位はこちらです!

  前回の順位
1位 豆原 一成(岡山・ 個人) 3位(↑2)
2位 川尻 蓮(福岡・UN Backers) 1位(↓1)
3位 川西 拓実(兵庫・K-SIX) 2位(↓1)
4位 安藤 誠明(福岡・シックスパックス) 4位(ー)
5位 鶴房 汐恩(滋賀・SION) 7位(↑2)
6位 キム・ヒチョン(韓国・HALLO AGAIN) 10位(↑4)
7位 上原 潤(東京・個人) 6位(↓1)
8位 今西 正彦(大阪・ダンサーhico) 5位(↓3)
9位 大平 祥生(京都・UN Backers) 15位(↑6)
10位 イ・ミンヒョク(韓国・ビューティー4) 8位(↓2)
11位 チョン・ヨンフン(韓国・HALLO AGAIN) 9位(↓2)
12位 大澤 駿弥(東京・Smile MAGIC) 11位(↓1)
13位
キム・ユンドン(韓国・HALLO AGAIN)
13位(ー)
14位 青木 聖波(東京・Team Blakin’) 14位(ー)
15位 宮島 優心(埼玉・プチメン) 18位(↑3)
16位
井汲 大翔(大阪・Team DK)
12位(↓4)
17位 河野 純喜(奈良・シックスパックス) 16位(↓1)
18位
北川 玲叶(宮崎・Team DK)
20位(↑2)
19位
佐藤 景瑚(愛知・HIGH STEPS)
25位(↑6)
20位 白岩 瑠姫(東京・反逆のプリンス) 22位(↑2)
21位
小松 倖真(兵庫・プチメン)
21位(ー)
22位 三井 瞭 (神奈川・反逆のプリンス) 17位(↓5)
23位 木全 翔也(愛知・しゃちほこフレンズ) 19位(↓4)
24位 與那城 奨(沖縄・シックスパックス) 23位(↓1)
25位 林 龍太(大阪・Smile MAGIC) 40位(↑15)
26位 磨田 寛大(三重・K-SIX) 24位(↓2)
27位 岡田 武大(愛知・Team Blakin’) 27位(ー)
28位 宮里 龍斗志(沖縄・琉球BOYS) 32位(↑4)
29位
 瀧澤 翼(千葉・REBORNZ)
29位(ー)
30位 古賀 一馬(東京・KILLER-SMILE) 26位(↓4)
31位 佐藤 隆士(埼玉・Team DK) 35位(↑4)
32位 井上 港人(滋賀・black belt) 28位(↓4)
33位 北岡 謙人(大阪・ドリームランド) 34位(↑1)
34位 佐藤 來良(奈良・K-SIX) 36位(↑2)
35位 寺師 敬(神奈川・アスリートBOYS) 30位(↓5)
36位 中本 大賀(大阪・K-SIX) 61位(↑25)
37位 北川 暉(大阪・K-SIX) 39位(↑2)
38位 田口 馨也(茨城・Team DK) 78位(↑40)
39位 本田 康祐(福島・反逆のプリンス) 47位(↑8)
40位 安藤 優(山形・アスリートBOYS) 37位(↓3)
41位 グチェレス タケル(フィリピン・純真) 45位(↑4)
42位 高野 慧(東京・トライフォース) 31位(↓11)
43位
岩崎 琉斗(愛知・Smile MAGIC)
42位(↓1)
44位 草地 稜之(東京・KILLER-SMILE) 49位(↑5)
45位 中川 吟亮(福岡・Boyz Ⅲ Men) 33位(↓12)
46位 木原 汰一(広島・個人) 95位(↑49)
47位 五十畑 颯斗(東京・HIGH STEPS) 38位(↓9)
48位 山田 聡(神奈川・UN Backers) 92位(↑44)
49位 池本 正義(兵庫・アスリートBOYS) 91位(↑42)
50位 中野 龍之介(大阪・HIGH STEPS) 63位(↑13)
51位 森 慎二郎(大阪・K-SIX) 53位(↑2)
52位 松倉 悠(北海道・慶應BOYS) 97位(↑45)
53位 大水 陸渡(長崎・九州漢組) 48位(↓5)
54位 中西 直樹(奈良・ビューティー4) 98位(↑44)
55位 鈴木 晨順(静岡・アスリートBOYS) 96位(↑40)
56位 山本 健太(東京・プチメン) 93位(↑37)
57位 佐野 文哉(山梨・black belt) 94位(↑37)
58位
 中林 登生(大阪・アスリートBOYS
89位(↑31)
59位 小山 省吾(兵庫・black belt) 90位(↑31)
60位 福地 正(沖縄・琉球BOYS) 50位(↓10)
61位
東郷 良樹(宮崎・TO-GO)
41位(↓20)
62位 山田 恭(石川・KILLER-SMILE) 72位(↑10)
63位 アルジャマ 勇心(カナダ・純真) 69位(↑6)
64位 中川 勝就(兵庫・Team Rapper Crew) 51位(↓13)
65位
床波 志音(熊本・九州漢組)
87位(↑22)
66位 大川 澪哉(大阪・REBORNZ) 59位(↓7)
67位 西 涼太郎(愛知・しゃちほこフレンズ) 64位(↓3)
68位 西尾 航暉(北海道・DDD) 43位(↓25)
69位 男澤 直樹(福岡・九州漢組) 58位(↓11)
70位 片上 勇士(大阪・ 46位(↓24)
71位 西山 和貴(福岡・Boyz Ⅲ Men) 88位(↑17)
72位 浦野 秀太(神奈川・反逆のプリンス) 81位(↑9)
73位 古屋 亮人(東京・Team DK) 76位(↑3)
74位 佐々木 真生(宮城・DDD) 70位 (↓4)
75位 中谷 日向(大阪・ビューティー4) 44位(↓31)
76位 稲吉 ひかり(神奈川・Team Rapper Crew) 60位(↓16)
77位 内田 脩斗(東京・18X↑) 79位(↑2)
78位 渡辺 龍星(東京・18X↑) 83位(↑5)
79位 安慶田 真樹(沖縄・琉球BOYS) 65位(↓14)
80位 鈴木 雅(兵庫・トライフォース) 86位(↑6)
81位 鈴木 玄(大阪・REBORNZ) 56位(↓25)
82位 岡野 海斗(埼玉・トライフォース) 54位(↓28)
83位 菅野 雅浩(北海道・DDD) 62位(↓21)
84位 米原 尚平(大阪・18X↑) 84位(ー)
85位 金城 碧海(大阪・Team SKY) 66位(↓19)
86位 熊澤 歩哉(福島・팬팬[ペンペン]) 73位(↓13)
87位 石井 健太郎(茨城・18X↑) 57位(↓30)
88位 田中 雄也(埼玉・HIGH STEPS) 75位(↓13)
89位 黒川 竜聖(東京・ドリームランド) 55位(↓34)
90位 石井 祐輝(群馬・KILLER-SMILE) 68位(↓22)
91位 秦 健豪(東京・팬팬[ペンペン]) 82位(↓9)
92位 長谷川 怜央(京都・Boyz Ⅲ Men) 74位(↓18)
93位 結城 樹(山形・アスリートBOYS) 71位(↓22)
94位 渡邊 大貴(宮崎・渡邊兄弟) 77位(↓18)
95位 駒尺 雄樹(大阪・慶應BOYS) 52位(↓43)
96位 渡邊 公貴(宮崎・渡邊兄弟) 80位(↓16)
97位
西野 友也(東京・アスリートBOYS)
67位(↓30)
98位 中里 空(長崎・Team SKY) 85位(↓13)
辞退 佐藤 一翔(福岡・九州漢組)
辞退 片山 湧貴(岡山・ビューティー4)
辞退 畑 顕矢(東京・KILLER-SMILE)

第2回の放送ではついにチョン・ヨンフンさんキム・ヒチョンさん、そしてキム・ユンドンさんら3名のグループHELLO AGAINが登場!!

私の予想では3人ともAクラス入りと思っていたのですが、キム・ヨンフンさんのみBクラスという結果に他の練習生も驚いていました。

またSNS上でもHELLO AGAINの評価に対して様々な声が上がるほど話題に!

そして第2回でようやく全グループのレベル分けテストが終了し、タイトル曲の練習姿が映っていましたね♪

Aクラス入りしたメンバーの中でもダンスが得意でも歌が苦手という練習生もいたりと苦戦している模様!!

来週第3回の放送では、ポジション評価の様子が放送されるので乞うご期待!!

プロデュース101ジャパン(日プ)第3回(10月10日)の最新順位

プロデュース101ジャパン(日プ)』の第3回放送順位はこちらです!

  前回の順位
1位 豆原一成(岡山・ 個人) 1位(ー)
2位 川尻蓮(福岡・UN Backers) 2位(ー)
3位 川西 拓実(兵庫・K-SIX) 3位(ー)
4位 キム・ヒチョン(韓国・HALLO AGAIN) 6位(↑2)
5位 鶴房 汐恩(滋賀・SION) 5位(ー)
6位 キム・ユンドン(韓国・HALLO AGAIN) 13位(↑7)
7位 安藤 誠明(福岡・シックスパックス) 4位(↓3)
8位 大平 祥生(京都・UN Backers) 9位(↑1)
9位 チョン・ヨンフン(韓国・HALLO AGAIN) 11位(↑2)
10位 宮島 優心(埼玉・プチメン) 15位(↑5)
11位 大澤 駿弥(東京・Smile MAGIC) 11位(↑1)
12位 上原 潤(東京・個人) 7位(↓5)
13位
今西 正彦(大阪・ダンサーhico)
8位(↓5)
14位 イ・ミンヒョク(韓国・ビューティー4) 10位(↓4)
15位 青木 聖波(東京・Team Blakin’) 14位(↓1)
16位
井汲 大翔(大阪・Team DK)
16位(ー)
17位 佐藤 景瑚(愛知・HIGH STEPS) 19位(↑2)
18位
河野 純喜(奈良・シックスパックス)
17位(↓1)
19位
白岩 瑠姫(東京・反逆のプリンス)
20位(↑1)
20位 北川 玲叶(宮崎・Team DK) 18位(↓2)
21位
林 龍太(大阪・Smile MAGIC)
25位(↑4)
22位 木全 翔也(愛知・しゃちほこフレンズ) 23位(↑1)
23位 小松 倖真(兵庫・プチメン) 21位(↓2)
24位 與那城 奨(沖縄・シックスパックス) 23位(ー)
25位 宮里 龍斗志(沖縄・琉球BOYS) 28位(↑3)
26位 三井 瞭 (神奈川・反逆のプリンス) 22位(↓4)
27位 佐藤 來良(奈良・K-SIX) 34位(↑7)
28位 北岡 謙人(大阪・ドリームランド) 33位(↑5)
29位
磨田 寛大(三重・K-SIX)
26位(↓3)
30位 中本 大賀(大阪・K-SIX) 36位(↑6)
31位 瀧澤 翼(千葉・REBORNZ) 29位(↓2)
32位 岡田 武大(愛知・Team Blakin’) 27位(↓5)
33位 本田 康祐(福島・反逆のプリンス) 39位(↑6)
34位 草地 稜之(東京・KILLER-SMILE) 44位(↑10)
35位 佐藤 隆士(埼玉・Team DK) 31位(↓4)
36位 古賀 一馬(東京・KILLER-SMILE) 30位(↓6)
37位 中里 空(長崎・Team SKY) 98位(↑61)
38位 金城 碧海(大阪・Team SKY) 85位(↑47)
39位 井上 港人(滋賀・black belt) 32位(↓7)
40位 安藤 優(山形・アスリートBOYS) 40位(ー)
41位 北川 暉(大阪・K-SIX) 37位(↓4)
42位 寺師 敬(神奈川・アスリートBOYS) 35位(↓7)
43位
木原 汰一(広島・個人)
46位(↑3)
44位 田口 馨也(茨城・Team DK) 38位(↓6)
45位 中野 龍之介(大阪・HIGH STEPS) 50位(↑5)
46位 岩崎 琉斗(愛知・Smile MAGIC) 43位(↓3)
47位 黒川 竜聖(東京・ドリームランド) 89位(↑42)
48位 石井 祐輝(群馬・KILLER-SMILE) 90位(↑42)
49位 グチェレス タケル(フィリピン・純真) 41位(↓8)
50位 佐々木 真生(宮城・DDD) 74位(↑24)
51位 西野 友也(東京・アスリートBOYS) 97位(↑46)
52位 長谷川 怜央(京都・Boyz Ⅲ Men) 92位(↑40)
53位 渡邊 大貴(宮崎・渡邊兄弟) 94位(↑41)
54位 山田 恭(石川・KILLER-SMILE) 62位(↑8)
55位 結城 樹(山形・アスリートBOYS) 93位(↑38)
56位 渡邊 公貴(宮崎・渡邊兄弟) 96位(↑40)
57位 駒尺 雄樹(大阪・慶應BOYS) 95位(↑38)
58位
秦 健豪(東京・팬팬[ペンペン])
91位(↑33)
59位 高野 慧(東京・トライフォース) 42位(↓17)
60位 西山 和貴(福岡・Boyz Ⅲ Men) 71位(↑11)
61位
中川 勝就(兵庫・Team Rapper Crew)
64位(↑3)
62位 中川 吟亮(福岡・Boyz Ⅲ Men) 45位(↓17)
63位 大水 陸渡(長崎・九州漢組) 53位(↓10)
64位 西 涼太郎(愛知・しゃちほこフレンズ) 67位(↑3)
65位
五十畑 颯斗(東京・HIGH STEPS)
47位(↓18)
66位 東郷 良樹(宮崎・TO-GO) 61位(↓5)
67位 福地 正(沖縄・琉球BOYS) 60位(↓7)
68位 大川 澪哉(大阪・REBORNZ) 66位(↓2)
69位 アルジャマ 勇心(カナダ・純真) 63位(↓6)
70位 石井 健太郎(茨城・18X↑) 87位(↑17)
71位 鈴木 玄(大阪・REBORNZ) 81位(↑10)
72位 菅野 雅浩(北海道・DDD) 83位(↑11)
73位 田中 雄也(埼玉・HIGH STEPS) 88位(↑15)
74位 米原 尚平(大阪・18X↑) 84位 (↑10)
75位 男澤 直樹(福岡・九州漢組) 69位(↓6)
76位 森 慎二郎(大阪・K-SIX) 51位(↓25)
77位 稲吉 ひかり(神奈川・Team Rapper Crew) 76位(↓1)
78位 池本 正義(兵庫・アスリートBOYS) 49位(↓29)
79位 佐野 文哉(山梨・black belt) 57位(↓22)
80位 山田 聡(神奈川・UN Backers) 48位(↓32)
81位 小山 省吾(兵庫・black belt) 59位(↓22)
82位 岡野 海斗(埼玉・トライフォース) 82位(ー)
83位 中西 直樹(奈良・ビューティー4) 54位(↓29)
84位 松倉 悠(北海道・慶應BOYS) 52位(↓32)
85位 熊澤 歩哉(福島・팬팬[ペンペン]) 86位(↑1)
86位 鈴木 晨順(静岡・アスリートBOYS) 55位(↓31)
87位 山本 健太(東京・プチメン) 56位(↓31)
88位 古屋 亮人(東京・Team DK) 73位(↓15)
89位 中谷 日向(大阪・ビューティー4) 75位(↓15)
90位 安慶田 真樹(沖縄・琉球BOYS) 79位(↓11)
91位 西尾 航暉(北海道・DDD) 68位(↓23)
92位 内田 脩斗(東京・18X↑) 77位(↓15)
93位 中林 登生(大阪・アスリートBOYS) 58位(↓35)
94位 床波 志音(熊本・九州漢組) 65位(↓29)
95位 渡辺 龍星(東京・18X↑) 78位(↓17)
96位 浦野 秀太(神奈川・反逆のプリンス) 72位(↓24)
97位
鈴木 雅(兵庫・トライフォース)
80位(↓17)
98位 片上 勇士(大阪・ビューティー4) 70位(↓28)
辞退 佐藤 一翔(福岡・九州漢組)
辞退 片山 湧貴(岡山・ビューティー4)
辞退 畑 顕矢(東京・KILLER-SMILE)

第3回の放送では、再評価からのタイトル曲のセンター決めそして、ポジション評価の前半戦が放送されました。

再評価で個人的に特にうるっとしたポイントがこちら!

Aクラスの中でダンスで苦戦していた佐藤來良さんがBクラスに降格したシーン!!

残ることができなかった佐藤來良さんに対しクラス分けで共にパフォーマンスを披露した川尻蓮さんが責任を感じているところには思わず泣きそうになりました。

再評価後タイトル曲のセンター候補になったのは、川尻蓮さん豆原一成さん宮島優心さんでした。

練習生らがセンター候補になった3名のパフォーマンス動画をチェックし投票!!

そして最終的に、川尻蓮さんがセンターに♪

タイトル曲披露後、ポジション評価へ。

ちなみに第3回の放送の中では、ダンスポジションやボーカルポジションのパフォーマンスが主に放送されました。

その中で最も会場を沸かせたのは、BTSのDNAを選んだ練習生のパフォーマンス!!

特にトレーナー陣らからポテンシャルが高いと絶賛されている川西拓実さんが話題に♪

みなさんもご存知の通り、彼はダンス未経験で高難度の楽曲を選択。

周囲のレベルについていけなくてもヒチョンさんが手取り足取り教えるなどし、本番では見事なパフォーマンスを披露し大絶賛されたんですよ!

第4回の放送では、ポジション評価の続きが放送されるのでお楽しみに!!

プロデュース101ジャパン(日プ)第4回(10月17日)の最新順位

プロデュース101ジャパン(日プ)』の第4回の放送では、ポジション評価の様子が放送されたため個人ランキングの発表がありませんでした。

ですから、各ポジション(※ラップ・ボーカル・ダンス)の会場投票で決まった個人順位を見ていきましょう。

ポジションバトルのラップ部門の順位はこちらです!

第1位 三井 瞭 (神奈川・反逆のプリンス) 13,185票
第2位 上原 潤(東京・個人) 1,175票
第3位 岡野 海斗(埼玉・トライフォース) 1,084票
第4位 稲吉 ひかり(神奈川・Team Rapper Crew) 1,059票
第5位 中川 勝就(兵庫・Team Rapper Crew) 1,054票
第6位 山本 健太(東京・プチメン) 80票
第7位 森 慎二郎(大阪・K-SIX) 51票
第8位 鈴木 雅(兵庫・トライフォース) 40票

ポジションバトルのボーカル部門の順位はこちらです!

第1位 男澤 直樹(福岡・九州漢組) 14,224票
第2位 與那城 奨(沖縄・シックスパックス) 4,151票
第3位 床波 志音(熊本・九州漢組) 3,217票
第4位  瀧澤 翼(千葉・REBORNZ) 3,167票
第5位 中本 大賀(大阪・K-SIX) 1,125票
第6位 安慶田 真樹(沖縄・琉球BOYS) 1,102票
第7位 安藤 誠明(福岡・シックスパックス) 1,092票
第8位 鈴木 玄(大阪・REBORNZ) 1,088票
第9位 浦野 秀太(神奈川・反逆のプリンス) 1,081票
第10位 岩崎 琉斗(愛知・Smile MAGIC) 1,073票
第11位 宮里 龍斗志(沖縄・琉球BOYS) 1,069票
第12位 大水 陸渡(長崎・九州漢組) 1,066票
第13位 佐藤 隆士(埼玉・Team DK) 1,062票
第14位 西山 和貴(福岡・Boyz Ⅲ Men) 1,061票
第15位 河野 純喜(奈良・シックスパックス) 1,054票
第15位 磨田 寛大(三重・K-SIX) 1,054票
第17位 金城 碧海(大阪・Team SKY) 1,046票
第18位 林 龍太(大阪・Smile MAGIC) 1,044票
第19位 イ・ミンヒョク(韓国・ビューティー4) 1,042票
第20位 秦 健豪(東京・팬팬[ペンペン]) 1,034票
第21位 アルジャマ 勇心(カナダ・純真) 1,026票
第22位 中西 直樹(奈良・ビューティー4) 1,016票
第22位 結城 樹(山形・アスリートBOYS) 1,016票
第24位 菅野 雅浩(北海道・DDD) 124票
第25位 中川 吟亮(福岡・Boyz Ⅲ Men) 112票
第26位 西野 友也(東京・アスリートBOYS) 110票
第27位 長谷川 怜央(京都・Boyz Ⅲ Men) 87票
第28位 佐藤 來良(奈良・K-SIX) 82票
第29位 米原 尚平(大阪・18X↑) 66票
第30位 グチェレス タケル(フィリピン・純真) 53票
第31位 北岡 謙人(大阪・ドリームランド) 52票
第32位 岡田 武大(愛知・Team Blakin’) 44票
第33位 古賀 一馬(東京・KILLER-SMILE) 44票
第34位 片上 勇士(大阪・ビューティー4) 41票
第35位 鈴木 晨順(静岡・アスリートBOYS) 39票
第36位 石井 健太郎(茨城・18X↑) 38票
第37位 木原 汰一(広島・個人) 35票
第38位 松倉 悠(北海道・慶應BOYS) 34票
第39位 寺師 敬(神奈川・アスリートBOYS) 31票
第39位 渡辺 龍星(東京・18X↑) 31票
第41位 高野 慧(東京・トライフォース) 19票
第41位 石井 祐輝(群馬・KILLER-SMILE) 19票

ポジションバトルのダンス部門の順位はこちらです!

 

プロデュース101ジャパン(日プ)第5回(10月24日)の最新順位

第5回の順位は2019年10月24日(木)夜21:00よりGYAO!で配信予定です。

配信後、最新順位を追記・更新するのでお楽しみに!!

投票方法や視聴方法は?

プロデュース101ジャパン(日プ)の投票方法は公式ホームページから投票することができます。

ハナ
ハナ
第1回投票期間は9月26日(木)から10月18日(金)午前4時59分までだよ!

または無料動画配信サイトアプリGYAO!からも投票することができます!

是非この機会に、みなさんが推している練習生を11人選び毎日(※投票は1日1回限り)投票してはいかがでしょうか?

視聴方法は?

プロデュース101ジャパン(日プ)視聴方法は、初回放送最終回のみTBS系列で放送し、第2話から11話までは無料動画配信サイトアプリGYAO!から視聴することができます。

また本編以外にも、「PRODUCE101 JAPAN」の公式YouTubeチャンネルがあるので、パフォーマンス動画なども合わせてご覧くださいね♪

ちなみにGYAO!での配信スケジュールはこちらです。

第1話 2019年9月26日(木)夜21:00〜

第2話 2019年10月3日(木)夜21:00〜

第3話 2019年10月10日(木)夜21:00〜

第4話 2019年10月17日(木)夜21:00〜

第5話 2019年10月24日(木)夜21:00〜

第6話 2019年10月31日(木)夜21:00〜

第7話 2019年11月7日(木)夜21:00〜

第8話 2019年11月14日(木)夜21:00〜

第9話 2019年11月21日(木)夜21:00〜

第10話 2019年11月28日(木)夜21:00〜

第11話 2019年12月5日(木) 夜21:00〜

第12話 未定

最終回の放送日が決定していないので分かり次第追記するので要チェック!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

毎週木曜日夜21時から無料動画配信サイト『GYAO!』で配信中の大人気オーディション番組『PRODUCE 』シリーズの日本版『PRODUCE101JAPAN』。

最終順位まで誰がデビューできるのか分からないオーディション番組だからこそ、1週間ごとに放送される番組内での最新順位が気になりますよね?

こちらの記事では随時最新順位を追記・更新していくのでお楽しみに!!

サバイバル番組『プロデュース 101 JAPAN(プデュ日本版)』の放送開始日やテレビでの視聴方法について知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

PRODUCE101JAPAN(プデュ日本版)の放送開始日や地上波放送について!動画配信はある?今回はオーディション番組『PRODUCE101JAPAN(プデュ日本版)』の「放送開始日はいつ?」、「地上波放送は?」そして、「動画配信は?」について詳しくご紹介します♪この記事を最後まで読むと、オーディション番組『PRODUCE101JAPAN(プデュ日本版)』を今すぐ視聴したくなること間違いなしですよ!!...

また『プロデュース 101 JAPAN(プデュ日本版)』の最新情報について知りたい方は、こちらの記事も要チェック!!

【随時更新】PRODUCE101JAPAN(プデュ日本版)最新情報!2019年9月25日(水)から地上波のTBS系列で放送が開始する「PRODUCE 101 JAPAN」。こちらの記事では、「PRODUCE 101 JAPAN」(プデュ日本版)の最新情報を紹介します♪...