韓流時代劇

三銃士ユンソ(世子嬪)役の女優はソヒョンジン!出演ドラマや経歴は?

韓国時代劇「三銃士」でユンソ(世子嬪)役を演じているのは、女優のソ・ヒョンジンさん

ソ・ヒョンジンさんは今作で三銃士のリーダーイ・ジヌクさん演じる昭顕世子(ソヒョンセジャ)の正室であり、パク・ダルヒャンの初恋の相手ユンソ(世子嬪)役を熱演♪

彼女は、2012年に放送された韓国時代劇「馬医」の中で、仁祖の側室・昭容趙氏(ソヨンチョ)として登場していたんです。

「馬医」では、昭顕世子(ソヒョンセジャ)の悪役でしたが、今作では味方の役ということもあり放送前から「なにか因縁を感じさせるキャスティングじゃない?」と話題になっていたんですよ。

マイコ
マイコ
ソ・ヒョンジンさんは実はアイドル出身の女優だったの!

今回は、「ユンソ(世子嬪)」役の女優ソ・ヒョンジンさんってどんな人?」「ソ・ヒョンジンさんの他の出演作品が知りたい!」というあなたに、わかりやすく彼女の経歴や出演作品をご紹介します。

彼女のこれまでや人柄を知れば、ソ・ヒョンジンさんのことをもっと好きになり、応援したくなること間違いなしですよ♪

→今すぐ他の出演作品を知りたいという方はコチラからどうぞ!

ソ・ヒョンジンってどんな人?

韓国ではアイドルから女優になり成功した代表格として知られる女優、ソ・ヒョンジンさん

三銃士」では時代劇の衣装だったので、彼女のプライベートの写真をチェックすると綺麗な大人のお姉さんという印象を受けませんか?

まずは簡単に彼女のプロフィールからご紹介します。

本名:ソ・ヒョンジン(서현진)
生年月日:1985年02月27日
出生地:ソウル特別市
身長:167cm
体重:45kg
所属事務所:マネジメントSOOP(マネジメント・スプ)

ソ・ヒョンジンさんは2019年1月現在、33歳。

韓国では彼女は「ロマンスコメディの新女王」と言われ有名なんです!

ソ・ヒョンジンさんは、2001年アイドルグループ「M.I.L.K」のボーカリストとしてデビューしました。

芸能界入りのきっかけとなったのは、彼女が高校1年生のときに街でスカウトされたことがきっかけです。

「M.I.L.K」は、ヒット曲がいくつもあったのですが、2003年2枚目のアルバム準備中に1人のメンバーがグループを脱退し、事務所も辞めてしまうというトラブルが発生。

結果、アイドルグループとしての継続が難しくなり解散しています。

そして彼女は、2006年に放送されたドラマ「ファン・ジニ」でドラマデビューすることに。

ハナ
ハナ
彼は今作の主演のソ・ヒョンジンさんは遅咲きの女優と言われているの!

また彼女は、幼いころから韓国舞踊を学び、高校は国立国楽高校韓国舞踊学科に進学していたことから、今では韓国を代表する売れっ子女優に急成長しました。

ソ・ヒョンジンの出演作品をチェック

「三銃士」でユンソ(世子嬪)役を務めているソ・ヒョンジンさんですが、他の出演作品についても知っておきたいですよね。

ここでは、これだけは見てほしいソ・ヒョンジンさんの注目作品についてご紹介します。

ドラマデビュー作品「ファン・ジニ」

2006年に放送された「ファン・ジニ」

こちらのドラマは、実在した朝鮮王朝最高の妓生(キーセン)ファン・ジニの波乱万丈に満ちた生涯を描く感動のドラマになっています。

ソ・ヒョンジンさんは、若き日のチャン・グンソクさん演じる両班の青年キム・ウノの許嫁、カウン役を熱演されています。

ヒロインのファン・ジニを演じた、ハ・ジウォンさんの演技力と若き日のチャン・グンソクさんの初々しい姿から目が離せませんよ!

大ヒット作品「馬医」

2012年に放送された「馬医」

こちらのドラマは、朝鮮王朝時代を舞台に馬医から王の主治医になった実在の人物、ペク・クァンヒョンの波乱万丈に満ちた生涯を描いた作品です。

ソ・ヒョンジンさんは今作で、仁祖の側室・昭容趙氏(ソヨンチョ)役を熱演♪

彼女が演じた役は仁祖の寵愛を独占して、邪魔者の昭顕世子を毒死に追いやってしまう悪女なんですよ!

マイコ
マイコ
「三銃士」と全く異なる立場で描かれているので、見比べてもいいでしょうね♪

2016年大ブレイク作品「浪漫ドクター キム・サブ」

2016年に放送された「浪漫ドクター キム・サブ」

こちらのドラマは、野心家の若き医師たちが神に手と呼ばれる天才外科医ハン・キュ演じるキム・サブに出会い成長していくヒューマンメディカルドラマになっています。

今作でソ・ヒョンジンさんは、闇を抱える女性医師ソジョン役を熱演♪

メディカルドラマが苦手な方でも、今作はスピード感があるので展開が早くその中にもラブロマンスもあるので見入ってしまうこと間違いなしですよ!

他にも、ソ・ヒョンジンさんは様々な作品に出演されています。

・チャクペ~相棒~
・火の女神ジョンイ
・ゴハン行こうよ2
・また?!オ・ヘヨン
・愛の温度

アイドルとしてデビューし今では大人気女優のソ・ヒョンジンさん

女優として現在の地位になるまで苦労した彼女だからこそ、今ではロマンスコメディの新女王と言われるのかもしれませんね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

2019年1月現在33歳のソ・ヒョンジンさん。

今では女優のイメージが強いことから、アイドルとしてデビューしたことをご存知だった方が少ないかもしれませんね。

韓国では今後ますます女優として活躍すること間違いなしと言われているんですよ!

「三銃士」にハマったあなたに次に見てほしいのは、「浪漫ドクターキム・サブです。

こちらの作品でソ・ヒョンジンさんがなぜ闇を抱えてしまったのか、その理由がわかった時泣かずにはいられないでしょう。

昭顕世子(ソヒョンセジャ)役のイ・ジヌクさんについて知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

三銃士昭顕世子(ソヒョンセジャ)役の俳優はイジヌク!出演ドラマや経歴は?韓国時代劇「三銃士」で昭顕世子(ソヒョンセジャ)役を演じているのは、俳優のイ・ジヌクさん。 イ・ジヌクさんは今作で三銃士のリーダーであ...