最終回ネタバレ

韓国ドラマ|チュノ〜推奴〜のネタバレや最終回の結末!あらすじや感想も!

▼今すぐ無料で見たい方はこちらから▼

チュノ〜推奴〜』を全話無料視聴する

※U-NEXTなら31日間無料で『チュノ〜推奴〜』が見放題!

※配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はサイトにてご確認ください。

2010年に韓国で放送された『チュノ〜推奴〜』。

このドラマの題材になっている「推奴」は李氏朝鮮時代に実在した職業で、逃亡した奴婢を捕らえ連れ戻す役目を果たしていました。

推奴の職業についた男と奴婢に転落して逃亡する男と、その2人の狭間にいた女をめぐって展開される物語です。

そんな『チュノ〜推奴〜』の内容や最終回の結末、気になりますよね?

そこで今回は韓国ドラマ『チュノ〜推奴〜』の「ネタバレと感想は?」と「最終回の結末はどうなるの?」について詳しくご紹介しますね♪

韓国ドラマ『チュノ〜推奴〜』のあらすじ

朝鮮時代、両班の家に生まれたデキルは使用人で奴婢のオンニョンとの愛を育んでいました。

しかし、オンニョンの兄が妹を不憫に思い屋敷に火をつけてオンニョンを連れて逃げ出します。

デキルは逃げたオンニョンを探し続け、やがて逃げた奴婢を捕まえる推奴として生きることに。

そして武将として名を残したテハが部下に裏切られて奴婢になってしまい、逃げ出した所をデキルに見つかり追われる身となってしまうのです。

そんな中、逃げる途中でオンニョンと出会い、愛のドラマが繰り広げられます。

ここから先はネタバレです!

「やっぱり先にドラマを見たい!」という方は、今ならU-NEXTで全話無料視聴できるので是非映像で『チュノ〜推奴〜』を楽しんでくださいね。

▼今すぐ無料で見たい方はこちらから▼

チュノ〜推奴〜』を全話無料視聴する

※U-NEXTなら31日間無料で『チュノ〜推奴〜』が見放題!

韓国ドラマ『チュノ〜推奴〜』のネタバレ

デキルは使用人のオンニョンと仲睦まじく生活をしていました.

ある日事件が起きて2人は何とか一命を取りとめましたが、デキルの家族がよく思わず、オンニョンに体罰を与え縄で縛って売り飛ばそうとしていました。

そこへオンニョンの兄が助けに来て、オンニョンと逃げる時に屋敷に火を放ち、デキルは親と家を同時に失います。

さらに火の屋敷に取り残されたデキルをオンニョンの兄が刃物で切りつけてオンニョンと兄は両班の主人を殺害して逃げ出しました。

奴隷制度の激し朝鮮時代では、両班の家から逃げた奴隷を捕まえてお金をもらう推奴士となり、毎日逃げた奴婢を追いかけ捕まえて両班に突き出す日々を送りながら度々オンニョンを頭に思い浮かべながらオンニョンの姿を探します。

婚礼をあげる事になったオンニョンは初夜に男装をして逃げ出し、旅をする中でテハに出会い助けてもらいました。

ハナ
ハナ
デキルがやっと出会えたオンニョンだったけど、既に結婚を約束したテハがいて、デキルの恨みも愛し続けた気持ちも報われることがなかったんだよね。最後はオンニョンを守ることだけが愛情を示す方法でそれしかなくて心が痛んだ…

そんな中、怪我をしたテハを看病します。

テハが回復したところへ追手の3人の推奴に追われて2人で逃げる事になります。

やがて逃げている最中の馬に乗るオンニョンに短刀を刺し、その横顔から奴婢がオンニョンとデキルは知ります。

韓国ドラマ『チュノ〜推奴〜』最終回の結末!

奴隷団オッポクが上の方を信頼し指示していたが、それは罠でありだまされてしまい仲間が皆殺しに合いました。

最後に息途絶えながらもクッポンがオッポクにそれを伝え、オッポクは復讐する為に、銃をもって宮廷に向かい、宮廷で次々と銃で殺しながら攻めていきます。

チョルンから命を狙われるテハは、デキルと共にオンニョンと清に向かう為に共に行動します。

テハの武将時代の部下がオンニョンを連れてテハの元に辿りつき、オンニョンはテハの元にと共に旅だ立ちますが、チョルンが官軍を率いてテハを追ってやってくるのです。

負傷したテハをオンニョンに託し、オンニョンにここは守るから早く逃げろといいました。

オンニョンが生きてこそデキルも生きる意味があるとオンニョンとテハを逃がし、自分が犠牲となってチョルンと刀を交えて戦います。

マイコ
マイコ
対立していたはずのデキルとテハは、最後にはオンニョンを守るという共通点から2人で力を合わせて追ってのチョルンと戦うんだよね。テハとオンニョンを守る為に、デキルは自分が犠牲となりチョルンと戦い破れてしまう愛情深く悲しい結末だった。

デキルは命を張ってオンニョンを守り、そこまでしてでも腐った国を変えたいというデキルの最後の声を聞きチョルンはテハを追いかけるのをやめ宮廷へ戻りました。

その後やがて1966年に奴隷制度が廃止されたのです

韓国ドラマ『チュノ〜推奴〜』の感想

私は、女性が好きな男性の為に好意を示していく所、ソルファがデキルをチョボクがオッポクを想うシーンが好きでした。

アクション時代劇だけあって、男達の戦いのシーンが多かったです。

そのアクションシーンも王室よりも奴隷にスポットがあたっていた分、他の時代劇とは少し違ったように感じました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

韓国で平均視聴率32%を獲得した大ヒット時代劇。

いつもの時代劇とは違いただのハッピーエンドでは終わらない考えさせられる作品でした。

韓国ドラマ『チュノ〜推奴〜』は、2019年6月現在動画配信サイトU-NEXTで配信中なので、是非チェックしてみてくださいね♪

▼今すぐ無料で見たい方はこちらから▼

チュノ〜推奴〜』を全話無料視聴する

※U-NEXTなら31日間無料で『チュノ〜推奴〜』が見放題!