最終回ネタバレ

韓国ドラマ|宮廷女官チャングムの誓いのネタバレや最終回の結末!あらすじや感想も!

▼今すぐ無料で見たい方はこちらから▼

宮廷女官チャングムの誓い』を全話無料視聴する

※U-NEXTなら31日間無料で『宮廷女官チャングムの誓い』が見放題!

※配信状況は記事投稿時点でのものです。現在の配信状況はサイトにてご確認ください。

2003年に韓国で放送された『宮廷女官チャングムの誓い』。

当初は全50話で、水剌間時代は17 – 20話程度までの予定でしたが、放送が始まると、連日50%を越える視聴率を獲得し、その中でもハン・ペギョン役のヤン・ミギョンに対する視聴者からの人気が予想以上に高くなったため、全54話に延長されました。

そんな『宮廷女官チャングムの誓い』の内容や最終回の結末、気になりますよね?

そこで今回は韓国ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』の「ネタバレと感想は?」と「最終回の結末はどうなるの?」について詳しくご紹介しますね♪

韓国ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』のあらすじ

『宮廷女官チャングムの誓い』は韓国の時代劇です。

朝鮮王朝第10代国王 ヨンサングンの生母ユン毒殺に関与したとして誅殺された軍官ソ・チョンスと、宮廷の混乱のなかで陰謀を知ってしまったために謀殺された宮女パク・ミョンイとの間に生まれた娘チャングム。

実母が宮廷の料理人だと知ったチャングムは、母の遺志を伝えるため宮廷女官となり王家の食事を作る仕事に就きます。

しかし、女官の中での権力争いに巻き込まれ、罪人として宮廷を追われてしまいました。

その後、送られた島で医女と出会い、自らも医女を目指して再び宮廷入りする計画をします。

医女となり宮廷に復帰後、母の夢・最高尚宮を経て、ついには国王の主治医になり、”大長今”(テジャングム)の称号を与えられるまでを描いたチャングムのサクセスストーリーです。

ここから先はネタバレです!

「やっぱり先にドラマを見たい!」という方は、今ならU-NEXTで全話無料視聴できるので是非映像で『宮廷女官チャングムの誓い』を楽しんでくださいね。

▼今すぐ無料で見たい方はこちらから▼

宮廷女官チャングムの誓い』を全話無料視聴する

※U-NEXTなら31日間無料で『宮廷女官チャングムの誓い』が見放題!

韓国ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』のネタバレ

亡き両親が受けた屈辱を一人生き残った娘のチャングムが晴らしていく物語です。

女官だった母のようになりたいと、チャングムは10才で宮中に入ります。

そこでヨンセンとミン尚宮、ミン・ジョンホと出会いました。

チャングムは水剌間の女官へ成長し、母の親友だったハン尚宮と共にチェ一族と戦います。

しかし、宮中の権力と富を牛耳ろうとするチェ一族の陰謀に巻き込まれてハン尚宮と共に宮中を追われてしまいました。

ハン尚宮は、移送中に亡くなってしまい、チャングムは絶望します。

そんな中、流刑となったチェジュ島でチャングムは女医のチャンドクに弟子入りし、腕利きの女医となって宮中に戻ることになりました。

医女として王子の病気を治したり、民の流行病の研究をしたりする中でチェ一族との対立が続きます。

しかし、宮中で出会い、チャングムと密かに想いを寄せ合うミン・ジョンホがいつでもどんな時もチャングムを支えて守ってくれました

マイコ
マイコ
チャングムとミン・ジョンホは日に日にお互いの思いを募らせていったんだね!

彼女の意見を否定したり、意見することもなくチャングムに尽くすのです。

遂にチェ一族を崩壊させ、宮中から追放することに成功しました。

その功績を讃えられ、王様に3つの願い事をします。

1つ目は亡き母の身分回復、2つ目はハン尚宮の身分回復、そして臨時の最高尚宮として水剌間に入ることです。

最高尚宮になった夜、チャングムは最高尚宮の秘伝書に亡き母のことを記します。

こうして母の汚名を回復しました。

その後、医女として躍進し、女性で初めて称号を与えられ医女「大長今」となります。

しかし、チャングムに称号を与える中で、それを推奨していたミン・ジョンホが流刑に処されてしまいました。

この時代のこの国で女性に称号を与えることなど前代未聞の出来事だったのです。

韓国ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』最終回の結末!

チャングムは、女性で初めて称号を与えられ、大長今として王様の主治医となります。

王様の体調管理をして日々研究を重ねますが、高齢になった中宗は腸閉塞を患ってしまいました。

幹部を切除して治療できるというチャングムに大臣たちは大反対します。

ハナ
ハナ
その時代、刃物を使って治療するという常識が無かったの!

王様が死ぬと王様の命を守れなかったということで主治医も死罪となります。

そのため、死期を悟った王様は、愛するチャングムを主治医から外し、部下に命じてチャングムを誘拐させ、ミン・ジョンホの元へ送りました。

マイコ
マイコ
再会したミン・ジョンホも流刑に処せられながらもずっとチャングムを思っていたことが再会の抱擁シーンで分かります。

間もなく、韓国全土に王様の死が知らされ、チャングムとミン・ジョンホは、宮廷の警備をかいくぐりながらも生き延びます。

二人はソホンという娘を授かり、地方を転々としながら生活していました。

その頃、カンドックはチャングムを探している途中でソホンと出会います。

村の騒ぎから一家が逃げるところを目撃したカンドックは、都に戻りチャングムが生きている話を皆にしました。

ヨンセンが大妃にチャングムとミン・ジョンホが朝鮮にいることを話すと、大妃は二人の身分を回復することに同意し、二人は再び宮中へと招かれ、懐かしい面々と再会します。

二人の身分は回復されますが、チャングムは宮中には残らないと決断し、家族で堂々と朝鮮を歩きます。

途中、ソホンが逆子に苦しんでいる妊婦を見つけ、チャングムが帝王切開で無事に出産させます。

チャングムは医師としての自分が正しかったことをまた一つ確認するのでした。

韓国ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』の感想

私が好きなシーンは、医女試験に合格したチャングムが医学校を去る前に、シン医師の元を訪れるところです。

今で言う人体模型の片付けを手伝うチャングムに何を言うわけでもなく、表情のみで祝福するシン医師の姿があります。

二人の無言の会話の中にありがとうとおめでとうが込められている感動的なシーンです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

台湾や中国だけに留まらず、ハンガリーやトルコなど世界中で放送された『宮廷女官チャングムの誓い』。

自分の信じた信念を曲げずに戦いぬいたチャングムから目を離せません!

韓国ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』は、2019年6月現在動画配信サイトU-NEXTで配信中なので、是非チェックしてみてくださいね♪

▼今すぐ無料で見たい方はこちらから▼

宮廷女官チャングムの誓い』を全話無料視聴する

※U-NEXTなら31日間無料で『宮廷女官チャングムの誓い』が見放題!